安田屋

安田屋−ラーメン
ラーメン 500円
中華そば系
「蕎麦屋らしい和風らしさが同居した味わい深い中華そば」
コッテリ:◎◎○○○(魚介と動物の旨味が豊かな和風醤油スープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(蕎麦フィーリングなストレート細麺)
量の多さ:■■■■□(麺量やや多め。チャーシュー・ワカメほか)
おすすめ:アッサリ、ジンワリ、濃い味、上品、オリジナル、老舗、安い、自家製麺、お手軽、ほんわか、ぶらり、軽呑み、穴場、ファミリー
住所:沼津市本町5
TEL:055−962−1127
営業時間:不明
休日:水曜
駐車場:2
座席:テーブル2×2,4×5,6×2 座敷4×3
禁煙:喫煙可
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:ぬまづ


ブログ読者「つるり」さんから頂いた情報を元に突撃してきました。
普段蕎麦屋さんに近づくことって無いので、お店がどのくらいのグレードなのかわかりませんが、純和風の立派な店構えにちょっと怖じ気づきそうになります。
店の前にメニューの写真と値段表があり、ラーメンよりは若干高めですがそんなにビビるほど高くはないので、えい!っとばかりにお店に入ります。
中はやや暗めの照明がノスタルジックな味わいがある、お蕎麦屋さんではよくある感じの風景で、もちろんラーメン屋さんにあるようなカウンターは無く、テーブル席がズラっと並んでしました。
事前情報通り、蕎麦や饂飩・丼物の他に、ラーメンやタンメンがありました。
しかもラーメンは500円!
今時のラーメン店でも滅多に見かけないプライスで、正直この値段で提供されているラーメン店では注文するのがちょっと憚れる感じなんですが、ここでは不思議とそれが注文できてしまいました。
そうそう、のどを潤すのにお水ではなく、お茶を持ってきてくれるのは嬉しいですね。
お茶をゆっくり啜るうちに、ラーメンが到着しました。
あ、ラーメンと一緒にお冷やも持ってきてくれました。これまた嬉しい配慮。
醤油色に染まったスープは、鰹をはじめとした魚介が穏やかに香る、やや和風な中華そばスープ。
「やや和風」と書いたのは、動物系の出汁もしっかりと味わうことができるからであり、失礼ながらお蕎麦屋さんのスープにしてはずいぶんリッチな出汁の出まくったスープだなぁと思いました。
しかしやっぱりお蕎麦屋さんが作るラーメンだけあり、動物系スープよりも魚介の風味が若干勝っているというか、力強い感じがしました。
ラーメン屋さんのスープではないので多くを求めるのは野暮ってものでしょうが、動物系スープと魚介スープがやや喧嘩気味に主張しあっていました。
でも、その若干荒削りな仕上がりも、ほのぼのとしてなんだか許せてしまうんですよね。不思議です。
麺はこちらのお店で打たれたと思しき、ストレート細麺。かん水の匂いは無く、加水も少なめで、お蕎麦屋さんらしくエッジが立った断面を持っています。
蕎麦っぽい、パツパツとした食感があり、コシも僅かにありますが、ラーメンのような粘り腰では無いですね。
そば粉も混じっているのかどうか、噛んだときにやや香りが口の中に残ります。
値段の割に麺量が多く、食べ応えがありますね。
具材はチャーシュー・ワカメ・ナルト・メンマ・青ネギ。
ワカメが結構風味が強くてスープにその風味が溶け出してきます。
蕎麦屋でラーメンを食べる、というか、蕎麦屋自体にあまり行かないのですが、このラーメンは旨かったです。
やや荒削りなのに素朴な味わいで、だけど何故かグイグイ食べさせる旨さがありました。
もちろん蕎麦や饂飩、丼ものといったメニューも豊富なので、近くにあったらついついフラっと通ってしまいそうです。
「つるり」さん、美味しい情報ありがとうございました。
また美味しいラーメンが食べられるお蕎麦屋さんの情報ありましたら、是非教えてください!

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 7件

  1. わい社長 より:

    こりゃまた渋いお店に行きましたね。以前仲間で貸し切りにして宴会を開いた事が有りましたが、ラーメンが有るとは知らなかったです。お蕎麦屋さんのラーメンは特段美味いと言う事は少ないですが思った以上にレベルが高いことが多いんですよね。

  2. つるり より:

    いえいえこちらこそ。いつもおいしい情報をありがとうございます。かなりさんが「新進気鋭系」だけではなくこういうお店も行って下さるからうれしいです。

  3. >わい社長さん
    おぉ、ここを貸しきりとは凄いですね!
    蕎麦屋を貸し切ると、どんな雰囲気になるのかとても興味深いです。
    私は「旨い」の幅が広いためかもしれませんが、ここのラーメンはそれを目的にお店に突撃してもいいんじゃないかという感じでした。
    >つるりさん
    こちらこそありがとうございます。
    新進気鋭の新しいお店や新しい味もいいんですが、ある意味それは当たり前の刺激で、むしろ昔っからあるお店で美味しいラーメンに出会った場合の方がより刺激的なんですよね。

  4. スガピー より:

    かなりさん、ご無沙汰してます。
    焼津にも蕎麦屋のラーメン結構ありますよ。私も開拓してちょくちょくブログで紹介しています。
    またこちらにお越しの際はご案内しますよ。

  5. >スガピーさん
    お久しぶりです!お元気ですか!
    蕎麦屋さんのラーメン、もちろん専門店には叶わないものの、時々面白いいっぱいに出会うことがありますよね。
    ここもそんなお店の一つでした。
    中部に行く際は声をかけさせて頂きますね!

  6. せりぼん より:

    安田屋さんは店の東側に2台ほど駐車場があります。ラーメンよりはタンメンがおすすめです。
    麺はそば・うどん・中華麺とも自家製だそうです。だからタンメンはよそのラーメン屋の1.5玉あるそう。しかもその麺がなかなか出てこないくらい野菜がのってます。蕎麦屋のラーメンと侮る事なかれ!

  7. かなり高橋 より:

    >せりぼんさん
    初めまして。貴重な情報ありがとうございます。
    なるほどお店の駐車場もあったのですね。
    そうそうタンメンもありましたね。雰囲気もいいですし、今度はタンメン狙いで行ってみたいな・・

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」