めんりすと

めんりすと−ゆ・ず・し・お
ゆ・ず・し・お 900円
淡麗系
「柔らかな味わいの鶏スープに香しい柚子と生姜の風味」
コッテリ:◎○○○○(ほんのり鶏油浮かぶ、鶏のしっかりとした味わいスープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(ややウェーブした全粒粉入り細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。焼き目を付けた巻きバラチャーシューほか)
おすすめ:アッサリ スッキリ 華やか 無化調 穴場 ファミリー モダン 女性一人 限定
住所:静岡県三島市梅名108−2
TEL:055−977−8555
営業時間:11:30〜14:00
     18:00〜21:00(平日)
     17:30〜21:00(土日祝)
休日:火曜
駐車場:11
座席:カウンター6 テーブル16
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:めんりすと
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:だいば


ブログ読者のご近所の隠居さんから、めんりすとに新たな限定メニューが出た!との情報コメントを頂いた為、急遽突撃してきました。
というよりも、久しく行っていなかったので、丁度突撃するのにいい理由が出来たというのが本音かも。
お店に着くなり駐車場には結構車が止まっていたり、駐車場から見えるお店の様子もお客さんが沢山座っているのが見えたりと、かなりの盛況ぶり。地元民としてもなんだか嬉しい気分になります。
お店に入るとモダンな内装の為か、カップル利用が殆どで、なんだか私が男一人でカウンターに座るのは場違いなんじゃないかと思ってしまうほどで、恐縮してカウンターの端っこに座ってしまいました。(^^;
で、メニューを見ると、今は限定が3種あるようで、淡麗系スープをベースにした「ゆ・ず・し・お」、
鶏白湯系スープをベースにした「と・り・ぶ・し」、鶏白湯スープを使ったつけ麺(名前失念・・)があるようです。
まず初めに「ゆ・ず・し・お」を注文してみました。
ごくごく僅かにベージュ色に濁ったスープは、ふっくらとした厚みのある鶏が主体のもの。
メニュー名に「ゆ・ず」とあるように、やや多めに沈んだ柚子皮の香りが鮮烈に立ち上ってきます。
スッキリとした後味ながらもスパイスを効かせている為か、優しさと力強さを兼ね備えています。
オープン当初の味わいを完全に記憶しているわけでは無いので感覚ですが、随分判り易いしっかりとした味わいに変化していてとても好印象を持ちました。
麺はやや柔らかめに茹で上げられた、しなやかで軽くウェーブしたストレート細麺。
淡麗な味わいのスープによくマッチしてます。
具材は波打った鉄板で焼き目を付けた巻いたバラチャーシューに、細かく包丁が入ったとても柔らかい角切りメンマ、半熟味付け玉子に鶏チャーシュー、ネギ・水菜。
どれもひと手間もふた手間も掛けた逸品ばかり。
ちょっと強気な値段が玉にキズですが、薄味好きな私にはかなり満足できる一杯でした。
ご近所の隠居さん、美味しい情報ありがとうございました。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」