竈 / 華やかな香りに包まれた薫製卵がインパクト大!

竈−くんたまらーめん
くんたまらーめん 800円
豚骨魚介系

コッテリ:◎◎○○○(魚介と動物のいわゆるWスープ系)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(モッチリ食感の縮れ中太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。薫製玉子にチャーシューほか)
おすすめ:コッテリ,アッサリ,上品,オリジナル,軽呑み,ファミリー

住所:「浜松べんがら横丁」内
営業時間:11:00〜24:00
休日:無休
座席:カウンター4 テーブル2x4、4x2、6x1
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:http://www.kamado.gr.jp/
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:はままつ

さてさてべんがら2店舗目に突撃したのはこちら、べんがらオープン当初から頑張っていらっしゃる、「竈」です。
こちらのお店はなんでもラーメンに初めて「薫製玉子」を入れたお店らしく、その名前は私も随分前にみたテレビで知っていました。
しかし、実際お店に入ったのはこれが始めてで、その自慢の薫製玉子がどんなものなのか、とても楽しみにして突撃しました。
他店同様、入り口に据え付けられた券売機で事前に食券を購入するシステムで、売りの「薫製玉子」がまるまる1つ入る、「くんたまらーめん」を選んでみました。
ランチタイムだけかもしれませんが、スタッフに食券を渡す前に「中盛り(1.5玉」できますが?」と聞かれましたが、2杯目だったので、普通でオーダーしました。
可愛く綺麗に盛りつけられたラーメンが到着しました。
茶濁したスープは、魚介と豚骨のWスープ。
見た目ほどにはコッテリしておらず、どちらかといえばアッサリ目のマイルドな魚介豚骨スープですね。
だたちょっとこの手のスープは最近あちこちで味わえるのと、1店舗目に突撃したお店も豚骨系だったので、後半少々飽きが来ちゃいました。
麺は意外にも縮れた中太麺。
サラッとしたアッサリ目のスープですが、それほどマッチングは悪くない感じです。
モチモチとした食感があるためか、食べごたえもありますね。
具材は半分に割った薫製玉子、バラチャーシューにメンマ・ネギ・わかめ。
この手のラーメンにわかめって珍しい感じですよね。
薫製玉子は予想に反して、燻した香りよりも、花の優しい香りが漂う、これもちょっと他では食べたことのない逸品でした。
ちなみに、「竈」新宿本店のホームページによると、このお店は直営を外れているそうです。

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」