ゆき坊

ゆき坊−ラーメン
ラーメン(普通) 680円
横浜家系
「初日から大盛況! 裾野に新たな横浜家系ラーメン店現る!」
コッテリ:◎◎◎○○(野味溢れる豚骨醤油スープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(コシの強いやや平打ち気味のストレート太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量やや多め。)
おすすめ:コッテリ、ガッツリ、ガテン、ワイルド、濃い味、チャーシュー
住所:静岡県裾野市佐野806−8
TEL:不明
営業時間:11:30〜21:00
休日:未定
駐車場:2
座席:カウンター7 テーブル4
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ△ カップル○
最寄り駅:すその


2009年1月7日オープンの新店。
某匿名掲示板で情報を見かけ、検索してみると
地元の方のブログに早速情報があり、突撃してみました。
お店は幹線道路から細い一方通行を抜け、
パチンコ店を過ぎ直ぐの場所にありました。
カウンターと1卓のテーブルがあるのみのシンプルな店内。
入って右手には券売機があり、メニューはラーメンと具材を全て盛った
「ゆき坊ラーメン」そして油そばがありました。
とりあえず初めてだったので「ラーメン」の普通のボタンを押してみました。
初日だというのに店内、というかカウンターに空席が2つのみ。
テーブル席は使っておらず、待ち席用?
イスが固定されていないので、座り方やお客さんのガタイによっては
7席よりも少なくなりそうなレイアウト。
事前情報では「豚骨醤油」とのことですが、
カウンターに座って厨房を観察すると、ラーメンの作りかたからして
所謂横浜家系の雰囲気。
食べる前から、(へぇ、裾野に家系が出来たかぁ!)とちょっと驚きました。
んで、ラーメン。
このルックスからしてもうまんま家系ですよね!(笑)
どこかで嗅いだ事のある独特の野性味溢れる香りの油分。
スープ自体は最近でこそ鶏を強くした家系スープが多いですが、
こちらのはガッツリと豚骨が主体。醤油ダレもキッチリと強めに効いており、
懐かしさも覚えるコッテリ系の家系スープですね。
でもちょっとこの表面の油にクセがあり、苦手な人もいるかも。
まぁ、最初ですから今後はチューニングされるのかもしれませんが・・
麺はやっぱり家系っぽい感じのやや平打ち気味のストレート太麺。
デフォルトでやや硬めに茹で上げられており、モッチリとしたコシがあります。
どちらの麺かはわかりませんが、野性味あるスープにマッチしています。
具材はシットリとした噛み応えのロースチャーシューに香り高い海苔、
生キャベツにネギです。
ちなみに私の後に6名ほどお客さんがドドドっと入ってきたのですが、
それで今日の分が終わってしまったようです。
未だ19時前だというのに、初日にしては凄いお客さんの入りですね。
やっぱ場所柄パチンコ屋の近くというのが効いているんでしょうか。
『素人ダメ舌次郎長による超個人的ボヤキ』
東部では完全に市民権を得た「横浜家系」もしくは類似の豚骨醤油。
この狭い道路がちょっと気になりますが、ここも他店同様、
人気を博す事と思います。今度の休みは是非!

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 17件

  1. まこ より:

    今日はかなり寒かったので濃いめのが食べたくて突撃して来ました。
    ガッツリスープが美味しかったです。
    でもチャーシューがイマイチだったなぁ!
    しかし、豚骨好きな自分としてはこの手のお店が出来たのはとても嬉しい事です。

  2. こってり大好き より:

    本日次郎長さんの紹介を見て突撃してきました。ラーメンを注文しました。早速食べてみましたが、やはりまだ味が落ち着いてないようなきがしました。これから深い味がでてくると思います。これからが楽しみです。

  3. 次郎長 より:

    >まこさん
    ですね〜!選択肢が増えるのは嬉しいです!
    油そばも気になるので再訪したいです!
    >こってり大好きさん
    いい線行ってると思うので、今後がとても楽しみですよね!
    家からもそんなに遠くないのでついつい足を運びたくなりそうです

  4. ペリエ より:

    行ってきましたよ〜!
    自分もとりあえず、ラーメンに煮玉子トッピングで!
    食べた感じは・・・伊東の吉田屋さん?生キャベツを浸して美味しくいただきました。
    作ってるところは、確かにウイウイしかったですね。でも、分量もキッチリと量っているので、味も落ち着いてくるのでは?
    器もお湯で温めてからスープを入れたりして、けっこう丁寧でした。これからが楽しみですね!
    特徴的だったのが湯切り!平ざるに移し変えてしてたのが不思議・・・そのままではしにくいのかな?^^
    後は、スープを入れる前にスープの寸胴を半分にして、網目の片方に鰹節をふんだんに入れ、それを最初に入れて、カツオ風味を出しているとこかと・・・
    また、行ってみたいと思います。

  5. REMY より:

    本日、出撃して来ました。
    クルマで行ったのですが非常に分かり難い場所ですね〜 運よくPには入れました。醤油ラーメンを食べたんだけれど、じぇ〇とる麺と比べると醤油味が濃くて角が立ってると云いますか、スープとの一体感が無いかな、スープもそんなに濃くない割りに油がクドイと思いました。チャーシューはそんなに硬くは無いけれど味わいも無いですね。キャベツは多すぎ?白髪ネギを増やした方が好みかも…

  6. ぜんたろう より:

    私にはこれが限界かという濃さでしたが、おいしかったです。胃が無性にこってりしたものを欲する時があるので、その時はまた行ってみます。
    それにしても、次郎長さん、よくこんな狭い路地まで抜かりなくチェックしてますね。あらためて脱帽です。

  7. 次郎長 より:

    >ペリエさん
    お店、直ぐ見つかりましたか〜?
    私は付近をちょっとグルグルしてしまいました!
    鰹使ってました?初日と変わったのかな〜
    >REMYさん
    おぉ・・手厳しいご意見・・(^^;
    >ぜんたろうさん
    いや私というよりは、匿名掲示板の方の功績です!

  8. コロコロ より:

    この掲示板を見て行って来ました。
    気になって鰹を使っているのか店主に聞きましたが、一切使用していないとのことでしたよ〜
    ラ−メンを食べましたが、パンチがあってとても美味しかったです!

  9. 次郎長 より:

    >コロコロさん
    初めまして、コメントありがとうございます。
    パンチ、ありますよね〜!
    鰹情報、ありがとうございます。
    これからもよろしくお願いいたします。

  10. シルク より:

    次郎長さんの情報で知ってから近くなので時々行ってます。油そばがビールのつまみに合うとの店主の勧めでオーダーしたらバッチリでした。ラーメンをつまみに一杯最高でした。

  11. 次郎長 より:

    >シルクさん
    へぇ、確かに油そばって汁が無い分、つまみになりそうですよね。
    一度やってみたい組み合わせです!

  12. 暴飲爆食 より:

    いつもは油そばなんですが、たまには違うものをと「らーめん」と「チャーシュー丼」を。
    スープを一口、おぉークリーミーな感じで美味いですねぇ!ただこのスープにこの麺はイマイチかな?
    それとチャーシューが切り置きしてるせいなのか風味が抜けてるというか・・・
    あと煮玉子がやっぱり固ゆで卵状態だった。
    「チャーシュー丼」はご飯が大盛りで嬉しいんだが、具材の汁気が少なくかなり食べにくいな〜、卓上の辛みそを混ぜてなんとか食べれた。
    石本家のチャーシュー丼みたいになってくれれば最高なんだがね。
    やっぱりオイラのお薦めは油そば大盛り!!

  13. >暴飲爆食さん
    私も暴飲爆食さんに同意見です!
    煮玉子は黄身がとろ〜んとしていた方が合いそうですし、ここのお店は迷うことなく「油そば」がオススメですよね!

  14. 野良 より:

    「ゆき坊さん」ネタばかりで、依怙贔屓してると揶揄されそうですが、家系ラーメンの魅力にすっかりハマってしまったキッカケになったのが、こちら裾野の名店「ゆき坊さん」です。
    当初は「何だこりゃ?脂っ濃い〜〜〜」と、淡麗を良しとして来た私の中では軽蔑にも似た感想を持ったものですが、何故か回を重ねるごとに、このお店の持つ、パンチの効いた豚骨スープの旨味と、鶏油の風味、そし小麦の香り高い太めのストレート麺の三位一体のハーモニーにすっかり魅了されていました。
    「辛め、油多め」が最近の私のゆき坊でのオーダースタイルです。「特筆すべき」と勝手に思っているのが、ゆき坊さんの鶏油(チーユ)。私はまずレンゲだけを取り上げ、目の前に出されたラーメンの表層を飾る(黄色味を帯びた)鶏油だけをレンゲですくい飲みます。そして、2杯目にその鶏油の下層の濃いめのスープをちょっとだけレンゲの中に導び入れて、鶏油の味付けをします。するとその鶏油に塩気が混じり、直火でカリカリに焼いた鶏のモモ肉に醤油を差して食したような旨味が口の中に拡がるではないですか!そして、おもむろに割り箸を取り、レンゲに割り箸を揃えて軽く力を込めて沈め、鶏油を抱き込みながら辛めのスープを多めにレンゲ内に合流させて、私の「ゆき坊さん」の豚骨醤油「ラーメン」の食べ方が始まります。
    かなりさん、妹さんのご成婚おめでとうございました。
    そうそう、こちら「油そばの貴公子」、また何か凄いものを企んでますよ?(謎)

  15. かなり高橋 より:

    >野良さん
    いつもコメント頂きまして、ありがとうございます。
    最近いつもこのお店では限定ばかり食べていたので、久しぶりに普通のラーメンが食べたくて昨日のランチに行ってみました。
    偶然ラー友がいらして、ハワイネタで盛り上がりましたが、
    ラーメンの方は久しぶりでしたが、吉田家・じぇんとる麺に通じるフレーバーで、実に旨い一杯でした。
    自宅からも近いし、本当に使い勝手のイイお店です。

  16. 野良 より:

    かなりさん、ご無沙汰しております。
    「みんなの掲示板」でも報告させて戴きましたが、ゆき坊さんに【魚介豚骨ラーメン】が登場しました!
    「いえいえ、普通の魚介豚骨ラーメンですよ」と店主は謙遜しますが、魚介豚骨の前に『濃厚』と書き入れても差し支えないほど、クリーミィで芳醇な魚介豚骨ラーメンでした。トッピングこそチャーシュー、メンマ、ナルトとゆき坊さんにしてはシンプルな構成なのは、具材に惑わされず最後の一滴までこのスープを味わって欲しいという店主の気概の表れなのかもしれません。

  17. かなり高橋 より:

    >野良さん
    いつも情報頂きましてありがとうございます。
    おぉ、とうとう「魚介豚骨」が出ちゃいましたか!
    あっても不思議じゃないメニューなんですが、いざ出てみると、おぉ!って感じがしますね。
    近いうちに食べに行かなくっちゃ!!

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」