漢風 新橋店/ サッパリとした塩味のひっじょーにシンプルなタンメン

漢風−タンメン
タンメン 750円
タンメン系

コッテリ:◎○○○○(超アッサリ鶏ガラ塩中華スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(懐かしのカンスイ多めストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。タップリのキャベツほか)
おすすめ:アッサリ、濃い味、人気店、老舗、軽呑み、ファミリー、中華

「漢風 新橋店」
住所:御殿場市新橋1535−1
TEL:0550−83−9727
営業時間:11:00〜15:00
     17:00〜21:00
休日:水曜
駐車場:なし
座席:カウンター10 テーブル24 座敷8
禁煙:喫煙可
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:ごてんば


最近三島にも姉妹店が進出している、御殿場・裾野でとても人気のある、
「漢風 本店」に突撃してみました。
詳しくは知りませんが、屋号の違うここのグループ店が御殿場・裾野には
沢山あり、どこも同じ味の昔ながらの中華料理店のラーメンで、地元の方には
とても人気があるようです。
何度か本店も移動しているようですが、今は御殿場でも3本指に入る気鋭店、
「あった亭」近くに移動してきました。それが2008年10月の事らしいです。
ちっとも知らなかったです・・(^^;
で、やっぱりこの界隈に何店舗も構える本店なら、
突撃しておかなきゃいけませんよね!
店は平日にも拘らず、20台近くある駐車場はほぼ満車。
店内も主にファミリー・カップルが多く、まるでファミレスのように
ウェイティングルームがあり、既に何組かのお客さんがウェイティングボードに
名前を記入して待っていました。
お店に入った直後の壁にはメニュー表があり、それが先日突撃したばかりの
三島の系列店と同じだったので、味についてはそれと同じだろうと思って
何を注文するか、待ちながらずーっと考えていました。
一人客だったので程なくしてカウンターに通され、
思案した答えとして「タンメン」をオーダーしてみました。
というか、先日焼津の中華料理店に突撃したときに思ったのですが、
こういった中華料理店では普通のラーメンを注文してもぶっちゃけ
どこも代わり映えしないので、タンメンで行こう、と。
活気ある店内は見るからに地元の方が多いようです。
お店スタッフも比較的若い方が多く、テキパキと動くさまは
見ていて気持ちがいいですね。
で、タンメン。
予想していたタンメンとは違い、見るからに超サッパリしていそうな風貌。
スープを啜ってみると、キャベツから出たと思われる優しい甘みが染み込んだ、
超アッサリとした動物系の清湯系中華スープ。メッチャサッパリしています。
キャベツの甘みと動物系の超サッパリとした旨味にシンプルな塩味。
麺は懐かしい感じのカンスイ多目なストレート細麺。
確か漢風って自家製麺だったと思いますが、ここは違うのかな。
具材はタップリのキャベツにモヤシ・ベビーコーン・豚コマ・剥き海老などを
軽く炒めたもの。
良かれ悪かれ、非常にオーソドックスなごくごく普通のラーメンでした。
それが逆に安心な一杯ですね。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2009 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」