中華 八福

八福−上ラーメン
上ラーメン 700円
中華そば系
「秘伝のタレで仕上げた、上級ラーメン!?」
コッテリ:◎○○○○(旨味の強いサッパリ中華スープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(柔らかく茹で上げられたストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。チャーシューにメンマほか)
おすすめ:アッサリ、人気店、老舗、深夜、ぶらり、軽呑み、熱い、中華
住所:静岡県沼津市大手町5−9−17
TEL:055−951−5206
営業時間:11:00〜25:00
休日:無休
駐車場:なし
座席:カウンター10 テーブル16
禁煙:喫煙可
出前:なし
URL:http://www.hachifuku.co.jp/
雰囲気:子連れ○ カップル△
最寄り駅:ぬまづ


毎年このぐらいの時期って大概忙しくって、平日は新規開拓が
とても難しいんですが、今年も同じくやっぱり忙しい!
しかも本業以外の仕事にプライベートも充実しているので、
とても幸せな一方、一つのことにじっくり時間を作ってやるのが
すんごく難しいんですよね。
もっと早くいろんなことをこなせればいいんですが・・
なんてちょっと弱気な次郎長です。
でも、そんなちょっと「弱」な時に
ラーメン食べると元気になるんですよね!
というわけで、意外と未だ開拓していないお店が多い、
沼津駅周辺にやってきました。
まぁ沼津駅を利用されるラーメン好きな方なら知らない人は
いないであろう、こちらのお店。
遅めの時間にも関わらず、店内はカウンター・テーブル席共に
結構混雑していました。テーブル席ではビールを呑まれている
方もいらっしゃいました。
カウンターもほぼ満席だったものの、入り口手前の1席が
空いていたのでそこに座りました。
見た目は年季が入った感じというか、オーソドックスな造りに
なっているし、店員も一般的な中華料理店の格好をしているので、
普通にお水を持ってきてくれると思いきや、ここはセルフでした。
で、メニューを見ると、中華系ラーメン店らしく、麺メニューの他に
ごはんものも充実していました。
勿論私の目当てはラーメンなので、麺メニューをじっくり眺めると、
普通のラーメンや屋号の付いたラーメン、タンメンやサンマーメンに
混じって「上ラーメン」というのがありました。
一応メニューの補足で醤油ダレが秘伝のものらしいのですが、
お店のスタッフにも聞いてみました。
するとやっぱり、醤油ダレがちょっと違うらしく、他の具材は
全く同じだそうで、普通のラーメンが500円と安かったこともあり、
「上ラーメン」をオーダーしました。
麺が茹で上がるのがとても早く、ラーメンもあっけない早さで到着!
柔らかな醤油の香りが立つ澄んだスープは、やや旨味が強く、
タレに旨味や風味が詰まっていたらしい中華スープ。
ただこれが200円の差というと難しいかも。
麺は柔らかく茹で上げられたストレート細麺。
具材は硬く煮付けられたモモチャーシューが2枚にメンマ・ネギ・ナルト。
呑んだ後に良さそうなお店でした。
帰り道駐車場に向かう途中、同名の焼肉店を見かけました。
というか、この焼肉店も知っていたのですが、まさか同名だったとは!
後でインターネットで検索を掛けると他にも兄弟店がありました。
ていうか、あのバッティングセンターまで!
俺、知らないって凄いですね〜(笑)

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. 裕治伯爵 より:

    えぇ〜八福さん!次郎長さんが初体験とは驚きです。ここは、頻繁に行きますよ。どちらかと言えば呑む為にですが・・・そう、この上ラーメン!裕治伯爵も気になり両方頼んだ事があります。個人的には、普通で良いのではと感じました。ラーメンでは無いですが、五目ヤキソバ!お勧めですよ。

  2. 次郎長 より:

    >裕治伯爵さん
    なかなかあの近さにあると、後でもいいかな・・なんて思うんですよね。
    場所といい営業時間といい、気軽に使えるのがいいですよね。

コメントを投稿する

© 2005 - 2008 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」