麺屋 卓朗商店

卓朗商店−くんたまらぁ麺
くんたまらぁ麺 750円
淡麗系
「清水町から沼津市に移転。心機一転!門出を祝いたい!」
コッテリ:◎○○○○(魚介と動物の所謂淡麗系Wスープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(たおやかな腰を持つストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。燻製玉子・バラチャーシューほか)
おすすめ:アッサリ、濃い味、はんなり、オリジナル、人気店、無化調、
     ぶらり、軽呑み、チャーシュー
住所:静岡県沼津市日の出町2−53
TEL:055−924−0306
営業時間:11:30〜
     17:30〜
休日:不定
駐車場:4
座席:カウンターあり テーブルあり
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ△ カップル○
最寄り駅:ぬまづ


「淡麗系」
私には明確にこのジャンルの定義を語ることが出来ませんが、
その淡麗系を東部、いや静岡で最初に提供したお店が駿東郡は清水町にありました。
ありました、と書くのは、そのお店が沼津に移転したため。
そう、あの「卓朗商店」が沼津駅から程近い場所に移転しました。
お店は沼津でも1・2を争う位混雑する道路に面した場所にありました。
特におおっぴらに移転の知らせを公に宣伝していないにも拘らず、
店内はお客さんが途切れる事がないくらい、既に人気を博しているようです。
広く見やすい厨房には店主の他に新しいスタッフが調理を補助しています。
注文はここでは私の場合、ほぼお決まりの「くんたまらぁ麺」の塩。
やや動物油が多めに浮いたスープは、ふうわりと柔らかな旨味を感じさせる、
動物と魚介が合わさるアッサリとしたもの。以前よりも前味がキリっとしていますね。
逆にスープ全体の印象としては以前と違い、やや柔らかい輪郭の丸い感じがします。
麺は変わらず、たおやかな腰を持った、ストレート細麺。
具材は桜のチップで燻した燻製玉子にバラチャーシュー、炙った厚揚げに
メンマ・水菜・ワンタンにメンマ・海苔。
とりあえず移転間もないためにオペレーションや味を含めてまだまだ調整が
なされるでしょうね。
場所柄行列が出来てもおかしくないので今後がとっても楽しみですね。
まずは新しい門出に祝福を!!
『素人ダメ舌次郎長による超個人的ボヤキ』
くんたまの美味しさは健在でした!
ラーメン自体も今後ますます磨きが掛かるはずで、とっても楽しみです!

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. 山の人 より:

    移転する前の卓郎商店は知らないのですが…評判の店に一度はと思い行って来ました。
    リニューアルしたばかりのせいか!?、厨房はモタモタした感じでラーメン店特有の威勢の良さやキビキビ感がありませんでした。
    連れの「つけ麺」が食べ終わっても私のラーメンが来ないので聞いてみたら忘れられていて,開店と同時にオーダーしたのに40分かかってやっとラーメンにありつきました。
    ちゃんとした謝罪も無くて店の客の扱いの悪さに期待して行った分ガッカリしました。
    そのせいかラーメンの味もいまいちに感じてしまい残念でした。

  2. 次郎長 より:

    >山の人さん
    はじめまして、コメントありがとうございます。
    なるほど、それはちょっとがっかりですね。
    まだ移転して間もないのか、味もオペレーションも
    行き届いていない部分もあるのかもしれませんね。

コメントを投稿する

© 2005 - 2008 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」