中華料理 龍

龍−台湾ラーメン

中華系
「炒めニンニクの香ばしさが食欲そそる、本格中華ラーメン」
コッテリ:◎◎○○○(炒め野菜のにんにく効いたスープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(縮れ中細麺)
量の多さ:■■□□□(麺量やや少なめ。炒めた青梗菜ほか)
おすすめ:アッサリ、ガテン、ワイルド、濃い味、華やか、オリジナル、
     老舗、深夜、ぶらり、軽呑み、辛い、熱い、中華、炒め物
住所:静岡県熱海市中央町10−7
TEL:0557−82−0433
営業時間:21:00〜27:00
休日:月曜
駐車場:なし
座席:カウンター13
禁煙:喫煙可
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ△ カップル○
最寄り駅:きのみや


熱海には昼営業せず、夜のみ営業するラーメン店が結構あって、
こちらのお店もそんな夜営業のひとつ。
開店早々にお店に入りましたが、既に先客は3名もいました。
初老のご夫婦での営業みたいです。
メニューを見ると、本格中華調理師が経営するラーメン店と
銘打っているだけあって、麺メニューは豊富で、しかもどれも
中国をイメージするものばかりです。台湾風、四川風などとあり、
そんな中に龍とジャンル分けされた、レモンラーメンという名の
ラーメンもありましたが、ここは我慢してメニューの一番右にあった、
台湾ラーメンをオーダーしました。
とても香ばしくニンニク匂が立ち上り、炒め野菜の旨味や調味料が
溶け込んだ、いかにも中華な風味のサッパリ目のスープ。
スープ自体は臭みが無い動物ベースの醤油スープ。
値段が値段だけに安っぽさは無く、シンプルながらしっかりとした
味わいです。
麺は縮れた中細麺。やや柔らかめではあるものの、
密度の高いムニュっとした食感は中華料理店では見かけないタイプ。
具材は香味油と共に炒めた青梗菜や肉そぼろ。
ちなみに、麺メニューはどれも一律950円でした。
高めなのは、観光地&深夜価格といったところでしょうか。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2008 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」