おおはら

おおはら−にんにくラーメン

にんにくラーメン 650円
中華そば系
「自慢のチャーシューはしっとりモッチリジューシーで旨い!」
コッテリ:◎◎○○○(磨ったニンニク効くアッサリ中華スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(やや加水多めのストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。肉厚チャーシューにワカメほか)
おすすめ:アッサリ、ガテン、老舗、安い、深夜、お手軽、ほんわか、
     ぶらり、軽呑み、ファミリー、チャーシュー
住所:静岡県伊豆の国市古奈438
TEL:055−948−6478
営業時間:11:30〜14:00
     17:00〜22:30
休日:木曜
駐車場:なし
座席:テーブル8 座敷12
禁煙:喫煙可
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:いずながおか


2店目は温泉街に程近いこちらのお店に突撃してみました。
複数テナントが入居する、長屋の一番端にあるこちらのお店。
見るからにこじんまりとしていますが、店内に入ると
鰻の長床のように奥に広くなっており、客席数はそれなりにありました。
テーブル席が一杯だったので、小上がりの座敷に座りました。
メニューを見ると、醤油・塩・味噌のほかに、
豚骨やざる中華というつけ麺もありました。
一抹の不安を覚えますが、基本の醤油ラーメン・・・を
行こうと思いましたが、ニンニク補充の為、
にんにくラーメンをオーダーしました。
手元のメニューの他に、壁にもびっしりとメニューが書かれており、
竹拍子に書かれたメニューの端に気になる文字が・・・
 「藤枝 大原」??
ひょっとしてこのメニューは藤枝の大原から
寄贈されたものなんでしょうか?
そういえばここって「おおはら」という屋号ですし、どんな関係なんでしょう?
大原っていうと、チャーシューが売りだよなー、
なーんて考えているうちにラーメン到着。
スープは特徴が無い、といってしまえばそれまでですが、
所謂普通のよくある中華スープ。
それにニンニクを磨ったものが入ります。
ちょっとニンニク効きすぎて食道にキリキリきました。
麺はやや加水多めのストレート細麺。
柔らかめの茹で加減です。
具材は厚切りの巻いたバラチャーシューにワカメ、メンマ・ネギ。
このチャーシューがまた激ウマで、しっかり肉らしいしっとりモッチリとした
噛み応えを残しながらもきちんと肉汁を封じ込めてあるため、
噛んだそばからジュワーっと口の中に旨味が広がります。
1切れしかないので直ぐに終わってしまい、
思わず途中でチャーシューを追加しようかと悩みました。
ていうかこれは知ってたら最初からチャーシューメンを
間違いなくオーダーしていたでしょうね。
箸で崩れてしまうような、口の中でとろけてしまうような
物凄く柔らかい、悪く言えばただグジャグジャとしたチャーシューも
それはそれで旨いですが、やっぱり私はこの肉感を残した
ジューシーなチャーシューが好きですね。
このチャーシューは完全に私のツボでした。
次は何がなんでも必ず絶対!、チャーシューメンにしたいと思います。
会計時に気になって藤枝の大原との関係を聞いてみましたが、
実は兄弟なんだそうです。どうりでチャーシューが旨いわけです。
今日は2店ともチャーシューが旨い、なんだか不思議な日でした。
しかも1店はあの藤枝でチャーシューを売りにする大原の兄弟店だったとは。。
こんな事ってあるんですね〜。
(失礼ながら)マイナー店を追い続けて良かったなぁと思いながら、
店を後にしました。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2008 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」