びか 三島長伏店

びか−手打ラーメン

手打ラーメン 550円
魚介系
「出汁の効いた中華スープにモチモチ縮れ麺」
コッテリ:◎◎○○○(魚介香る中華スープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(強く縮れた中太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。バラチャーシューにメンマほか)
おすすめ:ガテン、ワイルド、濃い味、安い、深夜、お手軽、軽呑み、
     ファミリー、熱い
住所:静岡県三島市長伏57−17
TEL:055−982−5600
営業時間:11:30〜22:30
休日:無休
駐車場:18
座席:カウンター8 テーブルあり 座敷あり
禁煙:喫煙可
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:なし


他の地域ではどうなのかちょっとわかりませんが、
東部だと焼肉屋さんがラーメンをウリにしているお店って
結構ある気がするんですよね。
こちらのお店もその一つで、店の外の看板では結構派手に
アピールしており、通るたびに気にはなっていたんですよね。
ただやっぱり焼肉屋さんなんで、ラーメン1杯だけだと入り辛い感じ。
そんなとき会社の同僚がここに食べに行ったという話を聞き、
普通に入れたということなので、私も突撃してきました。
焼肉屋とはいえ、テーブルや座敷の他にもカウンターがあったり、
メニューは焼肉よりも麺メニューや定食物が前面に押し出されていたりして、
焼肉以外にも力が入っている印象を受けました。
焼肉屋っぽいところといえば、座ったカウンターがややベトっとした
フィーリングというところでしょうか。
麺メニューの方はというと、醤油・塩・味噌と揃えられており、
麺自体も普通の麺と、一日限定50食の手打ち麺が選べるそうで、
限定に弱い私は手打ラーメン(醤油)をオーダーしました。
ほんのり背脂浮くややオイリーなスープは、豚と魚介の
かなりライトなダブルスープという感じで、やや旨みが強い印象。
焼肉屋らしく、臭みのない鮮度のいいガラを使っているのか、
豚のいい香りがします。
麺はやや硬めに茹で上げられた、縮れ中太麺。
かなりグルテンが出ており、強い縮れ感とモチモチとした食感があります。
この手の麺は好きですね。
具材は柔らかなチャーシューにメンマ・海苔・ナルト・ネギ。
判りやすくたとえると、次郎長のラーメンを薄くした感じでしょうか。
最近ではラーメンの値段も軒並み上がっていますが、
こちらの一杯は安く感じるくらいのクオリティで、
焼肉屋ながらなかなかイイネ!と思っちゃいました。
焼肉食べても欠かさず食べたい一杯ですね。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. 裕治伯爵 より:

    次郎長さん・・・実は長岡にも、派手な看板!そして焼肉も有る美華って店が有り、そこの味噌チャーシュー麺が大好きなんです。チェーン店なんでしょうかね?もし同じ味なら(多少は違っても)、三島で食べれるってのも魅力です。今日・・・長岡で食べてきましたのでブログ覗いてくれたら幸いです。

  2. 次郎長 より:

    >裕治伯爵さん
    記事、拝見しました。
    あのお店の系列だったんですね。そういえば、店内に長岡の方のチラシも見かけました。

コメントを投稿する

© 2005 - 2008 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」