しなそばや 永楽

永楽−特製辛味永楽麺

特製辛味永楽麺 600円
オリジナル系
「ショウガとニンニクの効いた、中華風辛味ラーメン」
コッテリ:◎◎◎○○(シンプルな中華スープにピリリとした辛味)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(自家製ストレート細麺)
量の多さ:■■■■□(麺量やや多め。)
おすすめ:コッテリ、ガテン、ワイルド、濃い味、オリジナル、
     人気店、老舗、安い、自家製麺、お手軽、ほんわか、ぶらり、
     軽呑み、辛い、熱い、中華、炒め物
住所:静岡県静岡市清水区追分4丁目2273−5
TEL:0543−45−5371
営業時間:11:30〜14:00
     17:00〜21:00
休日:月曜、第3火曜
駐車場:5
座席:カウンター8 テーブル12
禁煙:喫煙可
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:きつねがさき


某情報誌から”自家製麺”という文字が踊っていたり、
ネットでもぽつぽつ情報があったりと、ちょっと気になっていたお店。
それがこちらのしなそばや永楽さんです。
店の前が工事中でそっちに気を取られ、
危うくお店の前を通り過ぎてしまいそうになりました。
駐車場がちょうどお店の向かいにあり、お昼時ともあってか
私の車が入庫してちょうど満車になりました。
そそくさと店内に入ると、ガテン系の方や年配のお客さんで賑わっていました。
事前に調べたとおり、ここは売りの特製永楽麺を注文します。
ご主人と奥様の二人で営まれているようですが、
調理は奥様が、は以前はご主人が担当されていました。
で、ラーメン。
辛いラーメンって独特の色合いというか、ラー油の色味というか、
とにかく食べる前から辛そうな雰囲気を醸し出していますよね〜
この一杯も写真の通りそんな感じでして、
勢いよくスープを啜ろうものなら思いっきりむせます。
お腹が空いていたという言い訳もありますが、
案の定私もむせてしまいました。
ニンニク・ショウガ・ネギを油で炒め、そこにみじん切りした
玉ねぎやモヤシ、ひき肉を炒めた具材が乗り、
かつそのエキスがスープに溶け込んでいます。
オイリーで甘く味付けられたアッサリスープは、
後から辛さが来る感じで、喉の奥が辛くなります。
麺はストレート細麺。柔らかめに茹で上げられています。
ちなみに使う材料がちょっと変わっていて、
卵や牛乳、そば粉も混ぜているそうです。
お店は常連さんの利用が主のようで、来る客来る客みんな
店主や奥さんと気軽に話をしていました。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2008 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」