一元 鳥坂店

一元−サッポロみそラーメン

サッポロみそラーメン 900円
静岡味噌溶き系
「スープに味噌を自分で溶いて食べる、静岡伝統スタイルのお店!」
コッテリ:◎◎◎○○(油ギッシュな豚のスープに味噌を溶いて)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(加水少なめストレート細麺)
量の多さ:■■■■■(麺量多め。炒めモヤシに乱切りチャーシューほか)
おすすめ:コッテリ ガッツリ ワイルド 濃い味 人気店 老舗
住所:静岡市清水区鳥坂914−11
TEL:0543−46−7003
営業時間:不明
休日:不明
駐車場:6
座席:カウンター12 テーブルあり
禁煙:喫煙可
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ△ カップル△
最寄り駅:くさなぎ


静岡人さんとの食べ歩き最後のお店は、清水区に多くの支店を持つ、「一元 鳥坂店」さんに突撃してみました。
地元の方で賑わう店内に入ると、カウンターのみのシンプルな構成。
セルフで水とおしぼりをとり、厨房に掲げられたメニューを見ると、醤油の他に売りの味噌があり、ここはもちろん「サッポロみそラーメン」を注文しました。
ラーメンショップのような大きく幅の広いドンブリに、ワイルドな盛り付け。
まずはスープをそのまま飲んでみます。
荒々しい豚の風味と強い旨みの、まさにタレを入れる前のスープです。
中央に乗ったややゆるい感じのお味噌を溶かしながら食べるのが、ここのスタイル。
で、実際味噌を完全に溶かしてから再度スープを頂きましたが、いたって普通の味噌スープになりました。
オイリーでラフな味わいなので、卓上のおろしにんにくをたっぷり入れて食べるのが似合いそうです。
麺は加水少なく乾いた舌触りの極細ストレート。
具材は炒めたモヤシに乱切りチャーシュー、ネギ。
ちなみに麺も具材もかなり量がありました。
ここ「一元 鳥坂店」もそうですが、静岡味噌溶き系はどこも地元の方に人気のようです。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 6件

  1. 老舗ってなに?

  2. 靜岡人 より:

    お付き合いありがとうございました。  残念ながら、これが靜岡の現実です。
     本当に東部方面のレベルの高さがうらやましい。

  3. 次郎長 より:

    >靜岡人さん
    こちらこそありがとうございました。
    また行きましょう!
    静岡も最近では若手の気鋭店がポツポツ出来てきましたよね。
    しかも東部や西部に無い魅力的なお店が。
    ある意味東部よりも期待が持てるじゃないですか!

  4. ABC より:

    川しんでの
    修行は間違いですよ。
    川しんが一元鳥坂店をまねしたんですよ

  5. >ABCさん
    ご指摘ありがとうございます。
    なるほど、ちょっと調べてみましたが、聞き間違えたようで逆でしたね。
    いずれも伝聞レベルなので、機会があれば、直接お店の方に聞いてみたいところです。

  6. 川しん

    お昼休み
    ラーメン食べたい気分なので常磐町の川しんへ。
        
    かなり久しぶりの来店ですが、いい意味で昔と変化なし。
    水とおしぼりはセルフ。
    メニューはこんな感じ。
    一番人気のみそラーメンを注文。僕はいつでもこれ
    チャーシューテン…

コメントを投稿する

© 2005 - 2008 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」