つけ麺専門店 きじ亭

きじ亭−味玉つけ麺

味玉つけ麺 800円
魚介系

「狭いながらも客足途切れない、静岡期待のつけ麺専門店」

コッテリ:◎◎○○○(オイリーで魚粉たっぷりの漬け汁)
麺の太さ:◆◆◆◆◆(ややウェーブした強靭な噛み応えの自家製極太麺)
量の多さ:■■■■□(麺量やや多め。味付け玉子にチャーシューほか)
おすすめ:必食,ガテン,ワイルド,濃い味,オリジナル,自家製麺,無化調,ほんわか

住所:静岡市葵区七間町11−5 中田ビル1階
TEL:なし
営業時間:11:00〜15:00
休日:なし
駐車場:なし
座席:カウンター7
URL:つけ麺専門店 きじ亭
最寄り駅:JR東海 東海道本線 静岡駅


またまた静岡人さんのご紹介で突撃したお店。
一日の営業時間が短く、食数も20しかないのでその麺にありつくには
それなりの覚悟が必要で、現に私もこれが3度目の正直だったりします。
お店近くにはハンバーグ専門店として超有名なスパーゴがあり、
当日も行列をなしていました。
私達のお目当てのお店は、そのスパーゴがある通り長屋の中心にありました。
お店の中はとても狭く、外からも中が覗けてしまうほどで、
私たちが行った際もお客さんで一杯でした。
やっとカウンターに座り、タイミングを見計らって味玉つけ麺を注文。
見ての通り異型三角形の真っ白い器に、
極太のややウェーブした自家製麺が入り、
その上に、チャーシュー、柚子入り鶏の練りもの、刻んだほうれん草とニンジン、
半分に割ったマイルドな味付けの半熟玉子が乗っています。
漬け汁のほうですが、大量の魚粉が沈んだ節系主体のスープに、
コッテリ感を出す植物系香味油が浮いています。
油や魚粉といったワイルドな材料が使われてはいるものの、
スープ自体がとてもサラっとしたシンプルな味わいなのが意外ですね。
麺は自家製の極太のややウェーブした平打ち麺。
強烈に硬く、顎が疲れてしまうほどの強いコシを持ちながら、
大地の恵みをそのまま封じ込めたかのような、強い小麦の風味を
噛めば噛むほど味わえる、まさに力の入った逸品。
麺長がもうすこし短いと食べやすそうです。
恐らく今の場所は腰掛なんでしょうね。
全くの妄想ですが、その関係からか漬け汁ももっと麺にあったものが
ありそうな気がします。
今後がとても楽しみなお店ですね。

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 3件

  1. 彩季堂 より:

    営業時間や場所の関係で、私もまだ1度しか食べていませんが、きじ亭さんは、もう一度行きたいラーメン屋さんの筆頭です。突然変異のように静岡に出現した個性派ラーメンですね。研究熱心な店主のようで、裏メニュー情報を横目で見ながら、うらやましがっています。5月から夜営業が増えるそうなので、その時に!

  2. 靜岡人 より:

    きじ亭、すごく個性があるお店ですよね。  私は最近週1ペースで行ってます。
     又お待ちしてますよ。

  3. 次郎長 より:

    >彩季堂さん
    そうですね〜、まずは営業時間を増やして頂けると
    嬉しいですね。
    >靜岡人さん
    金曜日のアレですね!?(^^)また行きましょう!

コメントを投稿する

© 2005 - 2008 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」