和風らーめん 十和田

十和田−みそらーめん

みそらーめん 700円
味噌系
「店員さんとお客のやり取りがハートフルなお店」
コッテリ:◎◎◎○○(白味噌ベースの甘く、クリーミーなスープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(縮れ中細麺)
量の多さ:■■■■■(麺量多め。モヤシ・白髪ネギ・茎ワカメほか)
おすすめ:コッテリ、スッキリ、ワイルド、オリジナル、人気店、深夜、
     ほんわか、ぶらり、軽呑み、ファミリー、熱い
住所:静岡県駿河区桃園町20−30
TEL:054−257−7868
営業時間:11:00〜23:30
     11:30〜22:30(日祝)
休日:第3木曜
駐車場:13
座席:カウンター6 テーブル14 座敷12
禁煙:喫煙可
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:なし


印刷していった地図ではR150沿いにあるので、直ぐにわかるだろうと
思いましたが、隣にも自家製麺をウリにした中国料理店があり、
このお店の看板もあまり目立つものでもないので、何度も通り過ぎて
探してしまいました。
やっとの思いでお店に入ると、常連さんが多く、とても活気がありました。
ラーメン屋というよりは、お好み焼き店といったほうがいいようで、
鉄板を囲むカウンターに座りました。
ラーメン友達の静岡人さんをして、「タモリ倶楽部みたいな字」で
書かれたメニューに目を通すと、右にお好み焼きメニュー、
左にラーメンその他のメニューがありました。
注文は売りである、みそらーめんを。
待っている間も面白いエピソードがありました。
私の座った場所が悪く、後から来たご夫婦が隣どおしではなく、
直角に座るはめになってしまいそうだったので、
「僕、そちらに行きましょうか?」と譲ろうとすると、
「あ、いいのいいの、ここでも。別に見たい顔(旦那の顔)じゃないし」と
返され、その瞬間僕を含め、店員さんも大笑い。
和やかな空気が流れました。
そんなこんなでラーメン到着。
ラーメンドンブリとしてはやや大きめのすり鉢ドンブリに張られた
白く濁ったスープは、濃厚な甘みが印象的なややコッテリとした豚メインのスープ。
白味噌独特のクリーミーさを活かし、コッテリとしつつも重くない、
サラッとした後味がありました。
麺は縮れた中細麺。結構量があります。
具材は白髪ネギにモヤシ、海苔、茎ワカメに茹で卵。
お好み焼きのイイ匂いと、ハートフルな空気が立ち込める、
心温まるいいお店でした。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2008 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」