江ぐち

江ぐち−ラーメン

ラーメン 400円
中華そば系
コッテリ:◎○○○○(あっさりすっきり)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(そば粉(?)入りの強腰な中太麺)
量の多さ:■■□□□(これは普通ですね)
おすすめ:必食、お手軽、ぶらり、アッサリ、ほんわか、濃い味、老舗、人気店
住所:東京都三鷹市下連雀3−27−10
TEL:0422−43−6381
営業時間:11:00〜14:30
     16:30〜20:30
休日:月曜
駐車場:なし
座席:カウンターあり
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ△ カップル○
最寄り駅:みたか


小説にもなった、江ぐち。
ここはラーメン店というより、常連さんの憩いの場という感じですね。
うまいまずいを論じるようなお店じゃありません。
独特のやさしい空気が店内に流れています。
おいらが入った時間も開店そうそうだったのですが、既に3組のお客さんが舌鼓を打っていました。
その後、一人の常連さんが入ってきた早々、注文していないのにビールとつまみが出されました。おいらが食べ終わるころにもう一人入ってきた常連さんにも同じ接客。
なんかこういうのっていいですね。
小説もいずれ読んでみたいと思います。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. ご近所の隠居 より:

    最近ちょくちょく書き込みしてすいませんが、次郎長さんの県外情報を見て、江ぐちも制覇されていることを知り、つい興奮して書いてしまいました。
    実は、小生以前東京にいたころちょくちょく江ぐちに立ち寄っておりました。次郎長さんの「うまい、まずいをコメントする店ではない」に妙に納得してしまいました。次郎長さんは江ぐちの五目ラーメンは食しましか?次回突撃の際は是非お試しください。江口の五目、普通のチャーシューにとても大衆的なハム(つまりいかにも安価そうな)とゆでたピーマンの薄切りが乗っており、最初ピーマンを見たとき、ある意味ショックでした。ほうれん草ならわかりますが、こういうのもありかと・・・。常連さんはビールとつまみチャーシューで始まり、ラーメンか五目で締めてますね。またまた余談ですが、隣の喫茶「リスボン」、こちらも昭和の雰囲気ですよ。アメリカンオールディーズを聞きながら、食べるホットドック。このドックのウインナーが赤いのが、隣の江口のハムとも重なり、このビルの地下一階は時間が止まったようです。江口で食べ、リスボンでコーヒーを。お土産用にドッグを包んでもらい、新幹線で三島への帰途に着く。なぜか、ほっとしました。

  2. 次郎長 より:

    >ご近所の隠居さん
    普通、ラーメン屋で一杯やろうと思うと、空いているお店でしか出来ないのですが、こちらのお店は混んでいても出来るんですよね。
    ゆったりと時間が流れているような、そんな雰囲気がそうさせるのでしょうか。
    コメントを見たらまた三鷹に行きたくなりました。
    いつもコメント頂きまして、有難うございます。

コメントを投稿する

© 2005 - 2005 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」