支那そば処 麦

麦−支那そば
麦−ひやし

セット(支那そば+ひやし)900円
朝ラーメン系
「開店と同時に満席になる、人気志太系ラーメン店」
コッテリ:○○○○○(油分無く、甘みの強い魚介鶏ガラスープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(ストレート細麺)
量の多さ:■■□□□(麺量やや少なめ。モモチャーシュー・メンマ・海苔)
おすすめ:アッサリ スッキリ 自家製麺 人気店 老舗 安い 早朝 ぶらり
住所:焼津市高新田2399−149
TEL:054−662−1464
営業時間:08:00〜
休日:不明
駐車場:10
座席:テーブル16
禁煙:喫煙可
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:なし


マルナカ系(志太系)のラーメンを提供するお店。
油分の無い和風なスープと、コシの強いスベスベとしたストレート麺が
朝早くから食べられるという、マルナカルールがここにもしっかりと
踏襲されています。
今日はひやしにもちょうせんしてみようと、
温かいのと冷たいのをセットで注文しました。
茹でる時間が結構長いようで、慣れた常連さんは漫画や雑誌を読みつつ、
ゆっくりとその到着を待っているようでした。
先ずは暖かい支那そばが到着しました。
スープは柔らかな甘みが程よく出た、鶏と魚介のさっぱりとした醤油スープ。
どちらかというと鶏の風味と調味料が前に出た感じです。
もちろん油は一切なく、朝からでもすんなり食べることが出来ます。
麺はストレート細麺。志太系だと平打ちをよく見かけますが、
こちらのは角型断面でした。その代りにコシが強く、
スベスベとした麺肌が鮮やかなのど越しを実現していました。
具材は固めに茹であげられたモモチャーシューに甘口のメンマ・海苔・ネギです。
続いて冷やしが運ばれてきました。
スープからして別物で、軽く酸味の効いた冷やし中華を
ラーメンスープで割ったような感じがしました。
麺は支那そば以上に強いコシがあり、食感はこちらのほうがいいかもしれません。
水で締めると麺が活きてくるようです。
具材は粉わさびと紅ショウガが追加され、
どちらも冷たいスープ・麺に良く合っていました。
冷やしが良かったので、他の志田系も再度、冷やしを食べにいかなくちゃと思いました。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. tsune より:

    先日行ってきました。私もセットをおいしく頂きました。次郎長さんの本で朝ラーメンの文化を知り、結構はまってます。その日はその後、焼津の千の蔵、カナキン亭とまたしてもはしごしてしまいました。静岡越えると中々行く機会がないので、どうしてもはしごしちゃいます。(^^)

  2. 次郎長 より:

    >tsuneさん
    アクティブに食べ歩きなさっていますね〜!
    凄いです!!
    これで中部のラーメン事情は全て制覇!ですね!!
    はしごしちゃうのもわかります(^^)

コメントを投稿する

© 2005 - 2008 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」