宝龍 本店

宝龍本店−タンメン

タンメン 850円
タンメン系
「古きよき時代のタンメン」
コッテリ:◎◎○○○(ジワリとした旨味の豚ガラベースのスープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(縮れた中細麺)
量の多さ:■■■■□(麺量普通。野菜炒めがドッサリ!)
おすすめ:ガテン、濃い味、人気店、老舗、ぶらり、ファミリー
住所:静岡県菊川市赤土1159−3
TEL:0537−73−3377
営業時間:11:00〜21:00
休日:月末水曜
駐車場:15
座席:カウンター16 テーブル16 座敷
禁煙:喫煙可
出前:不明
URL:餃子の宝龍
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:なし


西部に幾つもの分店を持つ宝龍系の総本山であるここ、宝龍本店。
嬉しい事に通し営業となっているため、やや早めの夕食をとりに、いざ突撃!
改装されて入るものの、年季の入った店内に入ると、
やや広めの厨房を囲むようにカウンターとテーブルが接するU字型。
そのカウンターに座り、タンメンと餃子を注文します。
基本的にはラーメン・チャーハン・餃子とそれぞれ調理担当が分けられ、
店主と思しき方はチャーハンを担当。
お客様が少なかったため、けっこう早めにタンメンが到着しました。
野菜を炒めた油が浮くスープは、米酢とシャープな塩味が立った、
澄んだ豚骨ベースのアッサリとしたもの。
麺はやや柔らかめに茹で上げられた、縮れ細麺。
具材は塩味と米酢でしっかりと味付けされたモヤシ・キャベツ・豚コマ・木耳を
炒めたものがドッサリと乗ります。しんなりとした野菜はスープ同様、
調味料に頼った味付けなのがちょっと好みじゃない感じ。
餃子のほうは、モッチリとした皮にしっかりと味付けされた
ジューシーな肉餡が入ったなかなか美味しいものでした。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2008 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」