真歩

真歩−らーめん

らーめん 650円
和風魚介系
「スッキリ濃厚な無化調魚介スープが魅力的!」
コッテリ:◎◎○○○(ガツンと魚介風味豊かな濃厚和風スープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(カンスイ・加水共に少な目のストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。巻きバラチャーシューにほうれん草他)
おすすめ:必食、アッサリ、スッキリ、濃い味、華やか、無化調、ぶらり、
     軽呑み、穴場
住所:静岡県袋井市高尾1559−61
TEL:0538−43−3211
営業時間:11:30〜13:00
     17:30〜21:30
休日:月曜・第3日曜
駐車場:4
座席:カウンター8 座敷8
禁煙:喫煙可
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:ふくろい


住宅街の奥深くにある、こじんまりとした佇まいの隠れ家的なお店。
居酒屋だけあって、店内はそれっぽい雰囲気が漂っています。
メニューは醤油ベースのらーめんの他に、塩ベースでスープも別物の
あゆらーめんやつけ麺なんかもありました。
最初に完成したという醤油らーめんを注文しました。
スープはやや黒く濁っており、ガツンとした魚介の旨味が前に出た和風魚介系。
ややエグミやドロ臭さを覚えますが、それが逆にこのスープの特徴に
なっているように思いました。
コクやラーメンらしさを出すために豚骨や鶏ガラも使われているものの、
メインはあくまでも魚介ですね。
店主曰く、表現するのに一番苦労したという、自然な甘み。
なにより魅力的なのが魚介の重層的で豊かな旨味。
沈められた柚子皮が一服の清涼感になっています。
判りやすく言えば、荒削りな麺屋 武蔵といったところでしょうか。
麺は加水・カンスイ共に少なめのストレート細麺。
いずれは自家製麺にしたいそう。
具材は巻いたバラチャーシューにほうれん草、メンマ・海苔・ネギ。
どちらもスープに比べるとまだ進化が期待できそうです。
店主曰く、名古屋のほうから月一で来られるラーメンマニアの方の意見が
大いに役立っているそうです。地元じゃないのがなんとも残念ですが、
ひょっとしたら大化けするんじゃないかと思わせるほどリッチテイストなスープ。
今後がとても楽しみです!

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2008 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」