とん吉

とん吉−手打ちラーメン

手打ちラーメン 650円
醤油豚骨系
「濃厚な甘みの濃口醤油スープとちゃんと焼いたチャーシューが旨い!」
コッテリ:◎◎○○○(豚ガラベースの濃い口醤油スープ)
麺の太さ:◆◆◆◆◆(手打ち平打ち縮れ極太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。本物チャーシューにワカメ他)
おすすめ:ガテン、濃い味、華やか、老舗、深夜、ほんわか、ぶらり、
     チャーシュー
住所:静岡県磐田市城之崎2−7−1
TEL:0538−35−9832
営業時間:11:00〜14:00
     17:30〜23:00
休日:水曜
駐車場:15
座席:カウンター8 テーブル8
禁煙:喫煙可
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル△
最寄り駅:なし


ラーメン店が多い城之崎周辺で、見た目一際年季の入った感じのお店。
店内に入ると年輩のお客様で賑わっている。というよりみな、
麺を黙々と啜っている。
大概のお店でそうなんですが、入る前から頼むべきメニューは決まっている。
このお店では100円アップで手打ち麺が選べるようで、
醤油ラーメンの手打ちをオーダー。
オーダー後、店内に食欲をそそるいいニオイが漂っている事に気づく。
そのニオイの正体は、カウンターに鎮座するライトアップされたショーケースにある。
このお店自慢の逸品、ローストポークだ。
単品での持ち帰りが多いようで、ショーケースの中にはローストポークが
所狭しと並んでいる。
そのニオイ、そのビジュアルに、期待が高まらないわけが、ない。
濃厚な味わいを予感させる真っ黒いスープ。
思ったとおり、濃い口醤油の豚ガラスープ。
薀蓄によると、醤油ダレは4日間寝かせているようで、濃い口ではあるが、
まとわりつくような感じは無い。
塩角も無く、どちらかというと甘く、コクがある味わい。
麺はよく手もみされた、平打ち幅広麺。本物の手打ちのようで、
平打ちではあるがとても薄く延ばされている。
加水がそれ程高く無さそうにも関わらず、麺が透き通っている。
硬く茹で上げられており、強いコシ、ビロビロとした独特の食感を持つ。
具材はローストポーク、つまりチャーシューにメンマ、ワカメ。
良く火の通ったローストポークは臭みも無く、しっとりとした肉質。
味付けもどちらかといえば薄味で、肉の旨味を存分に楽しめるタイプ。
肉好きな方ならチャーシューメンを注文するといいだろう。
地元FC,ジュビロ磐田は街をあげて応援されているようで、
今回食べ歩いた多くのお店でフラッグやポスター・色紙などを目にしました。
地元の方やお店がジュビロやその選手を愛するように、
選手たちもここ磐田を大切にしているようで、サインや写真が多く飾られていました。
選手も地域の方も一丸となってチームを盛り上げる、
大きな愛を感じる磐田市でした。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2008 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」