なばり

なばり−中華そば

中華そば 650円
醤油豚骨系
「味は本物、忍者は・・・」
コッテリ:◎◎○○○(濃い口醤油豚骨スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(自家製ストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。チャーシューにメンマ・ナルト他)
おすすめ:アッサリ、濃い味、華やか、オリジナル、自家製麺、ぶらり、穴場、チャーシュー
住所:静岡県浜松市中区高丘東5ー12ー1
TEL:053−437−3466
営業時間:11:00〜14:00
     17:30〜22:00
休日:火曜
駐車場:6
座席:カウンター6 座敷10
禁煙:全席禁煙
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:なし


屋号からピン!と来る方はかなりのマニア。
といってもラーメンマニアではなく、忍者マニアのほう。
なばりとは、裏の世界や隠れ潜む事を意味するそう。
そんな忍者フリークのご主人が営むラーメン店がこちらのお店。
”いらっしゃいませ〜ぃ!”と大柄な体躯から発したとは
思えないほどの独特な高い声でお出迎え。
カウンターに座り、忍法帳ならぬ、メニュー表を広げる。
スープはアッサリ系の醤油と豚骨の2本立て。
今回はアッサリ系の中華そばを注文。
”おまたせしました〜ぃ!”とこれまた独特な声と共に
ラーメンが供される。
麺を黒く染めるスープは、
芳醇な醤油と豚の香りが先行する濃い口醤油豚骨スープ。
豚のコクや旨味が強い割りに、塩辛さは穏やかで、
むしろコクと共に深い甘みが口の中に広がっていく。
麺はやや加水の少ないストレート中細麺。
スープに黒く染まる長めにカットされた麺は、
細いながらもモチっとしたコシを持つ個性溢れる力作。
スープを引き立て、グイグイと食べさせる魅力に溢れる。
具材はしっとりとした肉感あふれる噛み応えのモモチャーシュー。
メンマ・ネギ。
流石隠れ蓑的な2号店を出したり、他店に味を教授するだけあって、
まとまり感の高いラーメンでした。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. EASE より:

    ニンジャ、最近行方不明です

  2. 次郎長 より:

    >EASEさん
    初めまして、コメントありがとうございます。
    あれ・・また行方がわからなくなっちゃいましたか(^^)

コメントを投稿する

© 2005 - 2007 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」