ら〜めん 藍麻翔

藍麻翔−煮玉子らーめん

煮玉子らーめん 750円
和風系
「閑静な住宅街にこだわりラーメン店」
コッテリ:◎◎○○○(強い旨味が印象的な動物魚介スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(こだわりの中細縮れ麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。味付き煮玉子、チャーシュー他)
おすすめ:濃い味、華やか、オリジナル、お手軽、ぶらり、軽呑み、穴場、
     ファミリー、チャーシュー
住所:静岡県浜松市中区泉4−24−28
TEL:053−473−3911
営業時間:11:00〜14:30
     17:00〜20:30
休日:火曜
駐車場:15
座席:カウンター7 テーブル10 座敷10
禁煙:喫煙可
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:えんしゅうかみじま


住宅街の非常に見つけにくい場所にあるこちらのお店。
広い駐車場に車を停め、店内に入るとそこは個人系居酒屋風。
いたる所に「藍麻翔」ステッカーや文字が躍るのは、
この屋号への愛情の高さゆえか。
カウンターに座り、オーダーは煮玉子らーめん。
BGVのテレビを見ながらも、ひっきりなしに地元の家族連れが続々と入店。
細かな背脂が浮くスープは、表層の動物油がコッテリ感と甘みを、
スープ事態が強い旨味とコクを主張。
どちらかというと透明度の高いスープは意外にも後味はスッキリとしている。
素材を多く使った複雑な味わいは軽さもあるが、しかし奥深い。
一言で言えば、「濃い」スープ。
麺はスープが良く絡む、縮れ中細麺。
あくまでスープの脇役といった印象。
具材はLサイズの味付け半熟玉子、肉質良く柔らかいチャーシュー2枚にメンマ、
海苔・ナルトにネギ。
半熟玉子は珍しく、割ると黄身がドロンとスープに溶け出すタイプ。
一度行けば二度目はすんなり行けるでしょうが、
比較的方向感覚に自信のある私でも地元の方に聞いて
しまう程難しいところにあります。
でも、そうまでして行った甲斐があるのは、
間違いないです。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2007 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」