讃岐地鶏らーめん 天日地鶏

天日地鶏−とりそば

とりそば 730円
鶏白湯系
「濃厚鶏白湯に荒ぶる鰹の風味を注入!」
コッテリ:◎◎◎◎○(鰹風味とドロドロした鶏白湯スープのダブルインパクト)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(ややウェーブしたストレート太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。大振りロースチャーシューに穂先メンマ等)
おすすめ:必食 コッテリ ワイルド 濃い味 華やか 人気店 自家製麺 無化調 チャーシュー
住所:静岡県浜松市東区有玉西町1069−2
TEL:053−434−7072
営業時間:11:30〜14:30
     17:30〜22:30(平日・土曜)
     17:30〜21:00(日曜)
休日:月曜
駐車場:16
座席:カウンター6 テーブル12
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ△ カップル○
最寄り駅:さぎのみや


厳選素材と自家製麺がウリのこちらのお店。
以前突撃した際もこのとりそばはあったが、初だったこともあり、
まずはメニューの一番上の塩ラーメンを食べた記憶がある。
複数のテナントが入る広い駐車場に車を停める。
久しぶりの突撃。その以前もあったとりそばを今日はオーダー。
一日限定30食ではあるが、一年中提供しているそうなので
食べられない事はそれ程無い。
真っ白い丼に美しく盛り付けられた一杯。
まずはスープから。
先ず鮮烈に飛び込んでくるのが鰹のガツンとしたワイルドな旨味。
それに平行してトロリとマイルドな鶏白湯スープが優しく主張する。
やや旨味が強いものの、荒々しい鰹の風味が先行した割りに、
後味に嫌な感じがしないのは無化調ゆえか。
旨い。その一言に尽きる。
素材のよさがそのままダイレクトに体に沁み込み、細胞が喜ぶスープ。
麺はウェーブしたストレート中太麺。
自家製。カンスイを使っていないのか、あの独特の風味はしない。
コシも十分あり、噛むほどに口内で踊るような食感がとても心地よい。
具材は厚く、大きくカットされた肩ロースチャーシュー。
穂先を太く、長く剥ぎ取ったかのようなメンマ。
香り豊かな海苔に、青々としたネギ。
特にチャーシューは上質な肉の旨さがあり、もっと食べたくなる。
久しぶりの突撃でしたが、やはり間違いの無いお店でした。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. ねかだう より:

    潮干狩りに浜松まで。そのついでと言っては何ですが、美味しいラーメンを食べようと次郎長さんのレポートを頼りに天日地鶏さんまで行ってきました。
    数人で塩、醤油、そしてこの「とりそば」を頼み、みんなで色んな味を確かめながらいただきました。
    濃厚なスープに優しい鶏の風味、また麺がこのスープに合っています。塩、醤油も充分美味しいのですが、私はこの味にはまってしまいました。
    美味しいですね。めんりすとさんとはまた違う鶏にこだわったこういう店は、東部にも欲しいと思いました。

  2. 次郎長 より:

    >ねかだうさん
    はるばるお疲れ様でした。
    ラーメンのほうもお気に召されたようで、なによりです。
    どれも旨いんですが、特にこのとりそばはインパクトがありますよね。
    私も、食後幸せ気分が続きました。

コメントを投稿する

© 2005 - 2007 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」