浅草軒分店

浅草軒分店−中華そば

中華そば 550円
中華そば系
「いつも旨い!地元に愛される超人気老舗店!」
コッテリ:◎◎◎○○(濃厚な鶏ガラ豚骨醤油スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(やや加水少な目ストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。ネギ・チャーシュー・かまぼこ)
おすすめ:必食、人気店、老舗、安い、ぶらり
住所:静岡県浜松市西区舞阪町舞阪1901−1
TEL:053−592−0653
営業時間:11:00〜19:00
休日:水曜
駐車場:3
座席:テーブル18 座敷4
禁煙:喫煙可
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:べんてんじま


浜松市外からはかなり離れた舞阪町にある老舗。
お店も小さく、駐車場も少なく、回りは閑静な住宅街なんですが、
とにかくひっきりなしにお客さんが出入りし、タイミングによっては
プチ行列が出来たりと、かなりの人気店。
お店の風貌も美味しそうな雰囲気をかもし出しており、
食べる前からワクワクしてしまいます。
メニューはとんでもなく潔くて4つしかなく、
中華そばと大、餃子と大しかありません。
コレだけでお店がもっているなんて、凄いですよね。
で、私はというと、中華そばをオーダー。
テーブル席と座敷しかないので、相席で座りました。
BGVはテレビと地元の方の会話。
皆さんもうこのお店には何度もいらしているようで、
行列だろうが相席だろうが勝手知ったる感じで、スムーズに事が進んでいました。
ちなみに店員さんに男性はおらず、3名全て女性の方でした。
茶濁した、見るからに濃く炊き出された感じのスープは、
鶏と豚の風味がほわーんと漂ってきます。
レンゲが無いので直接丼からスープを啜ると動物の旨味が
ギュッと詰まった印象の甘いスープ。鶏の旨味が強いですが、
豚もしっかり感じられ、軽さの中に豚のパンチも感じられます。
表面に浮いた油がやや重めですが、しつこいような重さではないため、
ご年輩の方でも美味しくいただけそうです。
甘めの味付けなんですが、スープがしっかりしており、後味もスッキリしているので、
むしろ軽やかに感じました。新しさは無い、どこか懐かしい感じの
中華スープです。うんまいです。
麺はストレートの細麺。若干加水が少ないお陰か、スープの吸い上げも良く、
とてもバランスがいいように思いました。流石老舗だけあって、一体感は抜群ですね。
具材はネギの青い部分に硬く茹であげたモモチャーシューにかまぼこ、メンマ。
硬いモモチャーシューなんて泣けてきちゃいますね。
やや塩っ辛く味付けされたメンマもいいアクセントになっています。
恐らく時代時代に合わせて微妙にチューニングはしているのかもしれませんが、
懐かしくも古さを感じさせず、しかも旨い、老舗の中の老舗的なお店でした。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2007 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」