荻窪ラーメン 十八番

荻窪ラーメン十八番−ラーメン

ラーメン 577円
オリジナル系

「オイリーで濃い目の味付けが後引くワイルドスープ」

コッテリ:◎◎◎○○(旨味の強い、オイリーな鶏ガラ醤油スープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(ややウェーブした柔らかいのに腰のある中太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量やや多め。バラチャーシューにワカメ・ニラ・メンマ等)
おすすめ:ガテン、ワイルド、濃い味、オリジナル、人気店、深夜、辛い、熱い

住所:浜松市東区和田町910−1
TEL:053−466−9333
営業時間:11:30〜13:30
     18:00〜22:00
休日:火曜、第1月曜
駐車場:あり

浜松では行列の出来るラーメン店って無かったように思いましたが、
覚えている範囲で行列の出来ていたお店は唯一ここだけ。
それが荻窪ラーメン 十八番さんです。
以前荻窪に行ったとき、このお店の修行元があるのとたまたま見つけ、
後でネットで調べてみたら浜松に支店があることを記憶していました。
で、行ってみたら行列。これは期待が高まります。
お店自体も行列慣れしているようで、ホワイトボートに名前を書くような
システムが出来ていました。
勿論私もそこに名前を記入し、店外で待ちます。
外から中が見えるのですが、ここはなんとなく量が多そう。。
しかも十八番ラーメンは具沢山。。
待っている間にそんな印象を持ったので、カウンターに通された後に
注文したメニューはラーメン。
ちなみにここは醤油一本で勝負しており、潔いですね。
1ロットで5〜6人分の麺を茹でるので、
座ってからは比較的早くラーメンが到着します。
まずはスープを啜ります。
湯気が立たないのは表面に厚く油が浮くためであり、油の下は結構灼熱。
醤油風味と旨味が強烈なガテンな味わいのスープは鶏や魚介・野菜がベースと
なっており、どちらかと言うとサッパリとしたもの。
うーん確かにコレにラードで炒めた肉野菜が乗ると旨いかも。
長時間茹で上げられた麺は、かなり柔らかい食感なんですが、
粘るようなコシもありました。この茹で加減にこだわりがあるらしく、
店主は何度も麺の固さをチェックしていました。
こういう麺もありだよなぁと思いました。
具材は醤油味が染み込んだチャーシューにゆで卵、海苔に
メンマにワカメにニラと具沢山。
そういえば、このお店の周りを適当にドライブしていたら、
車が渋滞していたり、その車には外人が多く乗っていたりして、
浜松って外人多いんだなぁと思っていたら、なんと近くの浜松アリーナで
バレーボールの国際大会が開催されていたんですよね。
道路はスポーツ渋滞していました。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2007 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」