響き屋

響き屋−特製らーめん

特製らーめん 800円
和風系
「和風テイスト溢れる華やかな一杯」
コッテリ:◎◎○○○(紫蘇が香しいアッサリ華やかな味わいの和風スープ)
麺の太さ:◆◆◆◆◇(ややウェーブした太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。巻きバラチャーシューに紫蘇・梅干し、メンマ、青海苔)
おすすめ:必食、アッサリ、スッキリ、はんなり、オリジナル、ぶらり、穴場、チャーシュー
住所:静岡県浜松市中区佐藤2−34−8
TEL:053−462−7350
営業時間:11:30〜14:00
     17:30〜22:00
休日:水曜、火曜の夜
駐車場:10
座席:カウンター7 テーブル8 座敷4
禁煙:喫煙可
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:はままつ


ここもまた判り辛い場所にあって、グルグル探し回ってしまいました。
途中、有名お菓子店の警備員に誘導され、間違ってお菓子屋さんの
駐車場に案内されそうになっちゃいましたが、なんとかたどり着くことが出来ました。
ラーメン屋さんというよりは、洋食屋あるいは喫茶店といった感じのお店は、
窓が多く外光が沢山降り注ぐ、これまたラーメン屋らしからぬ明るい雰囲気。
カウンターに座り、メニューを見ると、ラーメンは醤油・塩、つけ麺がありました。
つけ麺が最初に書かれているのでそれがウリみたいですが、
どちらかというとラーメンが好きなので、どれを頼もうか悩んでしまいます。
でも、お店が割合混んでおり、オススメを聞くのも叶わなかったので、
特製らーめんをオーダーしてみました。
茹で時間が掛かるとポップが貼られており、確かに結構待ちますが、
ここはじっと我慢の子。
で、来ました来ました、私のラーメン!
美味しそうなルックスですよね。まずはスープを一口啜ります。
スープそのものを活かした、醤油ベースのスッキリ・アッサリとした和風な味わい。
鶏や豚といった動物よりも、魚介が少しだけ前に出た感じで、
旨味は大人しい感じですが、でもしっかりとした味わいに感じました。
紫蘇の香りと和風テイストな癒し系スープがなかなかいいですね。
スープ自体を楽しめるので、私は結構好きですね。
麺はHIBIKIYA と麺箱に書かれた東京の製麺所から取り寄せているもの。
ややウェーブしており、モチモチとしながらもポクっと歯切りの良さも備え、
かんだ瞬間にふわっと小麦が香ります。これはいい麺ですね。
これはつけ麺でも同じものを使っているならば、つけ麺のほうがより
麺を楽しめそうでした。
なんとなく、高い麺だよ俺は!っていうのが伝わってきました。
具材は柔らかい巻いたバラチャーシューに、紫蘇、青海苔にメンマ。
それからかなり甘い梅干し。私にはちょっと甘すぎな感じでした。
薄味好きな私にはとても美味しく、幸せな一杯でした。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. EASE より:

    地元民は最近99%ぐらいツケ麺を頼むようになってしまいました。
    おかげでラーメンがどんな味だったのか、記事を読んで思い出すことが出来ました(笑
    次はぜひツケ麺で!

  2. 次郎長 より:

    >EASEさん
    そうなんですよね、ここもすっごくつけ麺が人気なんですよね。
    あんまり表に出ないのですが、私はここのお店好きなんですよね!

コメントを投稿する

© 2005 - 2007 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」