らあめん 青空きっど

青空キッド−中華そば

中華そば 580円
豚骨醤油系
「若者に人気のモダンなお店」
コッテリ:◎◎◎○○(軽やかな甘みが印象的の豚骨醤油スープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(やや固ゆでストレート細麺)
量の多さ:■■■■□(麺量やや多め。炙りチャーシューに半熟味付け玉子、海苔・メンマ)
おすすめ:スッキリ、上品、オリジナル、人気店、モダン、チャーシュー
住所:静岡県浜松市中区曳馬5−24−19
TEL:053−471−3617
営業時間:11:00〜14:00
     17:30〜22:00
休日:月曜・第3火曜
駐車場:5
座席:カウンター10
禁煙:全席禁煙
出前:なし
URL:なし
雰囲気:子連れ× カップル○
最寄り駅:えんしゅうひくま


お店は主要幹線道路からちょっと離れた場所にあり、
ナビが無いとやや判り難い場所かもしれません。また、高い人気の割りに
駐車場が少ないため、なかなか停め辛い感じ。
店内はチェス盤やおもちゃで装飾された遊び心の有る内装で、若者に受けそうな感じ。
実際客層は私が突撃したとは若者やカップルばかりでした。
チャーシューを炙っている臭いが充満しており、服や髪に臭いがつくので注意。
どうもつけ麺が売りのようですが、あえて中華そばを注文。
店内BGMは無かったように思います。お客さんの会話が凄かったのは覚えています。
で、ラーメン。
特徴的な丼は、大小の穴が開けられておりそこに箸が通せるようになっています。
白い丼と黒い丼があり、ラーメンによって使い分けている様子。
スープはサラッとした豚骨醤油。複雑で重厚だけど、軽やかな味わい。
丸みのある醤油風味に甘みのある濁った動物スープは、あえて何かを突出させず
かといって物足りなさを感じさせない不思議な感じでした。
中華鍋で茹でられる麺は、中華そばは平ざるで、つけそばは茹で始めから麺と共に
鍋にかけられた大ざるでそのまますくい上げていました。
やや加水少な目の細麺ストレートで、若干固茹で気味。かなり細い麺。
食感はポキポキとしており、麺量がやや多めなせいもあるのかもしれませんが、
食べ応えがありました。
具材は厚切りしっとり柔らかチャーシュー。炙り物だとは思いますが、
そんなに焦げ味はしなかったです。
蜂蜜みたいなコクのある甘みを帯びていたのが印象的でした。
あとは半分にスライスされた半熟煮玉子に海苔、淡い味付けのメンマ。
次は是非つけ麺を試してみたいところです。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2007 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」