つけ麺処 くっちゃいな 御殿場店

くっちゃいな−つけざる

つけざる 650円
つけ麺系
「東部つけ麺の先駆けが御殿場に進出!」
コッテリ:◎◎◎○○(豚の風味とコクが豊かな甘酸っぱい漬けダレ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(艶やかなややウェーブした中太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。拍子切りチャーシューにメンマ・ネギ)
おすすめ:ガテン、ワイルド、濃い味、老舗、深夜、お手軽、ぶらり、
住所:静岡県御殿場市新橋2008−5
TEL:0550−81−1133
営業時間:17:30〜28:00
休日:不明
駐車場:不明
座席:カウンター10 テーブル12
禁煙:喫煙可
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:ごてんば


最近オープンしたつけ麺専門店。
ご存知の通り、沼津が発祥のこちらのお店は多店舗化華々しく、
御殿場はもとより、神奈川や東京にも進出しているようです。
地元としては嬉しい限りです。
いつものようにネットを散策していると、とある掲示板でこちらのお店の開店を
見つけ、早速突撃してきました。
お店は駅から程近いのですが、駐車場が無いようで、
近隣のコインパーキングに車を泊め、小雨振る中そそくさとお店に向かいます。
店内は出来たばかりで清潔そのもの。
暖色系の照明が温かさを感じさせます。
オーダーはもちろん、つけざる。バターつけざるをオーダーしたいところですが、
久しぶりの「くっちゃいな」なので、スタンダードなつけざるをチョイスしました。
店内には先客が1組と1名ほどいらっしゃり、既に麺を啜っていました。
麺箱が店内に置かれており、見ると「渡辺製麺」とありました。
暫く待っていると、水切りされたばかりの麺に海苔をのせたお皿と、
動物系の芳香放つ、茶濁したつけ汁丼が運ばれてきました。
まずはそのまま麺を一口。。
今時のお金の掛かった自家製麺等に比べると素材感こそ無いものの、
ツルツル・シコシコとした瑞々しくスタンダードな食感の麺は安心感があります。
濃厚なつけ汁を潜らせてもその存在感は失われず、噛む楽しさを残します。
つけ汁のほうは、表面には十分過ぎるくらいの豚の油が浮かび、
比較的強い動物風味を感じます。そして、これこそがこのお店の
醍醐味である、奥深い甘みと仄かな酸味。どこかで見たんですが、
甘みははちみつから、酸味はリンゴから引き出しているものらしく、
だからこそしつこさが無いんですね。
懐かしさすら感じさせるシンプルな味わいは麺同様、ホッとさせます。
スープに沈む具材は、拍子切りのチャーシューにメンマ・ネギ。
これらもときより麺とからめて食べるとアクセントになっていいですね。
シンプルなんですが、飽きさせずに最後まで食べさせる一杯は、
流石としかいいようがありませんね。
今後もこの味をさらに広めていって頂きたいと願いつつ、お店をあとにしました。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. きょうは感想は競演したいです。

  2. ラーメン王 より:

    ここの味は酷いよ[i:63946]酒を飲んだ後ならなんとか食える感じ[i:63946]

コメントを投稿する

© 2005 - 2007 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」