ABE’s / まだまだ進化し続ける、ハイレベルな醤油ラーメン

1
醤油ラーメン 700円
醤油系

コッテリ:◎◎○○○(バランス絶妙、滋味充実の醤油スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(スープの吸い上げ良いストレート中細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通)
おすすめ:必食,アッサリ,スッキリ,ジンワリ,上品,無化調,チャーシュー,人気店,モダン,ファミリー,デート,接待,友人同僚,女性一人,バリアフリー,禁煙
住所:静岡市葵区千代田4丁目2番1−2号
TEL:054−246−2217
営業時間:11:00〜14:30/17:30〜21:30
休日:月曜(祝日の場合は翌日)
駐車場:3台(店前2 横1)
座席:カウンター8 テーブル2×2
URL:ラーメン ABE’s
最寄り駅:なし

ラの患者です。
私はいつもラーメンを食べながら、スマホでメモを取ります。浮かんできた言葉を逃さないようにするためですが、今回ばかりは途中でスマホを仕舞って味わうことに集中しました。
ですから今回は、あまり具体的な表現では書けないと思います。

 

ABE’sは煮干ラーメンが紹介されることが多いですが(確かにあれも相当美味しいですが)、私はこの店の真骨頂は普通の醤油ラーメンにあると思います。
色々な素材で極めて上等なダシを取りながら、それぞれの主張は必要な範囲に抑え、あくまで一体的な味わいとして研ぎ澄ませていく。オープン以来2年間、このコンセプトで多くの調整が試みられていましたが、その結果辿り着いた今回のバージョンは、最初の頃と比べて完成度が格段に違います。 店主がブログで旨い!と言い切るだけのことはある。
2
私は食べ始めは若干、煮干しが出っ張っているかなと思いましたが、中〜終盤に掛けて最適化する調整になっていました。 よくまぁ、無化調でこんな複雑かつ絶妙な調整ができるものです。卓越したバランス感覚とセンスですね。他で真似しようと思っても到達出来るものではないと思います。
麺は、スープをしっかり吸い上げて口の中で芳ばしさを放つ中細ストレート麺で、これも旨い。
具材も薬味もいいですね。
隅から隅まで愉しむことができます。
いささか讃え過ぎでしょうか。
いや、私が四年間ラの患者としてリポートしてきた中で、ベスト・オブ・ラーメンはこの一杯です。
最後に出会えて良かったです。

ドンブリをぐいっと呷って、一滴残らず啜り切りました。完汁です。
合掌。ご馳走さまでした。
そして有難うございました。

(このラーメンは、2014年12月17日12時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2014 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」