やくみや / 鉄腕DASHで紹介された、話題の「手火山」のラーメン

IMG_2631
醤油らあめん(細麺)730円 + 大盛り100円
醤油系

コッテリ:◎◎○○○(魚介・鶏メインの、ジンワリスープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(プッチンと歯切れのいいストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通)
おすすめ:必食,アッサリ,ジンワリ,上品,自家製麺,無化調,チャーシュー,人気店,ファミリー,デート,接待,友人同僚,禁煙
住所:沼津市大岡1928
TEL:055-921-1480
営業時間:11:30~14:30/17:30~20:30
休日:月曜、第1・3火曜
駐車場:有
座席:カウンター5 テーブル 2×2,4×2
URL:facebook
最寄り駅:沼津駅

ラの患者です。
鉄腕DASHで紹介され、城島リーダーをして「今まで食べた醤油ラーメンの中で1位」と言わしめた、話題のお店です。とっても美味しそうでしたので、私も行ってきました。
物凄く混んでましたが。

放送翌日から3日間、店を閉めていましたので、涙を呑んで撤退された方も多かったのではないかと思います。私は5日目の金曜日に伺いましたが、炎天下のなか大変な行列でした。
頼んだのは、ノーマルな「醤油らあめん」の細麺。テレビで紹介されていたのがこれで、西伊豆の伝統的な「手火山」方式で作られた鰹節を使っているとのこと。通常の鰹節と比べ、旨味、風味が豊かだとされています。

さて、出てきたラーメン。表面を油層が覆っています。具材はチャーシュー、メンマ、海苔、刻み青ネギと、シンプルな佇まい。
スープを啜ってみると、まず煮干の芳ばしさが穏やかに広がり、ほんの僅かホロ苦さもあります。
ベースは魚介と鶏がメインと思われる、優しくバランスが取れたスープ。鰹ダシは表立って主張はしてきませんが、レンゲを繰っていくと、じわじわ、じわじわと、その滋味深い味わいが浮上してきます。
クセになりそうな独特なコクもあり、堪りません。
とっても美味しいスープですが、特段、鰹ダシのパンチがあるわけではないので、その点はちょっと残念な気はしました。しかし改めてメニューと店内をよく見回してみたら、「手火山」の文字は一切ありませんでしたので、テレビでは紹介されたものの、お店としてはバランス重視で、様々なダシの一つという位置付けなのかもしれません。

IMG_2632
麺はストレート細麺プッチンと心地よい軽妙な歯切れで、咀嚼すると吸い上げたスープの風味が解き放たれて一層薫ります。存在感のある、とてもいい麺と思いました。高品質小麦「春よ恋」を使った自家製麺とのことです。

全体的にこだわりの気魄が迫る美味しいラーメンで、満足しました。
実は、知人から「最近、味が落ちたようだ」と言われ敬遠していたのですが、好みというものがあるので、やはり自分で食べてみないと分からないものです。オープンされたころよく伺っていましたが、少なくともそのころよりも私は好きな味です。
何回か伺って理解を深めたいところですが、しばらくはもの凄く混むでしょうね。
ご馳走さまでした。

手火山について。
西伊豆・田子地域の鰹節は、熟成した豊かな風味がとてもよく、地場産ということもあって、私も10年程前に知って以来使っています。
「手火山」というよりは「田子節」として知られていると思うので、今回、手火山として紹介されているのが不思議でしたが、先ほど調べてみたら、この伝統製法は他産地でも続けている方がおられるので、その辺はテレビ局の気遣いの結果でしょうか。
細々とですが、こういう良い物を大変な手間を掛けて作り続けている方々に光が当たり、相応の評価を受けるというのは嬉しいですね。
応援するためにも、とりあえずまたラーメンを食べに行きます。

(このラーメンは、2014年8月22日13時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 1件

  1. ひどかった より:

    2015年8月6日行きました。あまりにもひどいので投稿します。味のどうのではありません。店に入ったらトイレのにおいが充満しています。あまりにもひどい。自分だけと思い同行者に確認しても同じ印象です。店はカップルなどで混んでいましたが、私たちの着席したところはテーブルの真ん中です。近い人はもっとひどいのでは。こんな店東南アジア以外でトイレ臭を嗅ぎながら食べたのは初めてです。味以前の問題です。あまりにも不愉快なので投稿します。マイナス評価があれば当然マイナスです。
    トイレのにおいをかぎたい人は行ってみてください。驚きます。最低です。

コメントを投稿する

© 2005 - 2014 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」