一匹の鯨 / 生姜がピリっとくる非凡にして端整な大人のラーメン

1
R30らーめん  750円
ノンジャンル系

コッテリ:◎○○○○(生姜の風味薫るアッサリ鶏ガラ・魚介Wスープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(プリプリしたウェーブ中太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通)
おすすめ:必食,アッサリ,スッキリ,上品,人気店,ファミリー,友人同僚,禁煙
住所:伊豆の国市南條184-2高野ハイツ1F
TEL:055-949-2202
営業時間:(平日)11:30~14:00 / 17:30~21:00
(土日祝)11:30~14:30 / 17:00~21:00
休日:水曜
駐車場:19台
座席:カウンター×7 テーブル2×2 座敷4×3
URL:http://www.ippiki-kujira.com/
最寄り駅:伊豆箱根鉄道 伊豆長岡駅

東部に転勤して3カ月目のラの患者です。
「一匹の鯨」さんは、是が非でも伺いたかったお店の一つ。ガイド本で“進化系”とか“独創的”というワードで紹介されることが多いですが、食べてなるほど!納得しました。

 

特に年齢指定メニューのラインナップが独特ですね。
・R30らーめん(春菊、茗荷、生姜等薬味たっぷり)
・R35らーめん(わさび香るR30)
・R40らーめん(辛味を利かせたR30)
・R50らーめん(酸味と辛味を利かせたR30)
あと、醤油系、豚骨系、つけ麺系も揃っています。いずれも一捻りある感じです。

看板メニューは「R30らーめん」のようなので、まずはそちらを注文してみました。
さて、出てきたラーメン。
具材は、チャーシュー、メンマ、春菊、茗荷、刻みネギです。
スープを一口啜ってみると、まず生姜の風味が軽やかに薫ります。生姜の風味自体にキツさはないのですが、喉にピリピリと刺激がきます。今までにない不思議な感じで面白いです。
背後のスープは、ふくよかな味わいが膨らむ、アッサリした鶏+魚介ベースの塩。バランスとしては、鶏よりも魚介の味わいの方がやや前面。コク深く、味の輪郭がしっかりとした端整な味わいです。
うーん美味しい。
店の説明では、「鶏を主体とした動物系スープと魚介系スープのWスープ」とのこと。
2
麺は、少し透明感のあるウェーブ中太麺。啜るとハリが強くプリプリ。噛むとプチンとした歯切れで、存在感があるいい麺です。スープの味の乗りもとても◎。
あと、肉身の噛み応えがしっかりしたチャーシューと、コリコリしたメンマも良かったです。
茗荷もスープに合っていましたが、一番驚いたのは、春菊のほろ苦い風味とスープの相性が抜群だったということです。春菊を咀嚼しながらこのスープを啜り込むと、ク~っ!旨いなぁ~~~と、身悶えしそうになります。(是非、春菊をもっと多目にトッピングして頂きたい。いや、いっそ「春菊ラーメン」を作っていただきたいと、勝手な要望を申し上げておきます)
最後の一滴まで美味しく、実に非凡な一杯でした。
この独特な生姜使いを知ってみると、R35のわさびの使い方も凄く気になります。あと、お店の常連らしき方がR50が一番ハマる、とも話していて、次に伺ったら何を頼んだらいいか悩ましいです。
ご馳走様でした。

(このラーメンは、2014年6月6日13時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 3件

  1. ラの患者 より:

    R50食べてきました。
    これまた、独特な味わいで美味しかったです。
    酸味の効かせ方が軽やか。あえてたとえると、ハーブなしでクセもない上品なトムヤムクンスープというニュアンスです。
    適度にヒリヒリくる辛さもよかったですね。

  2. 久保田 より:

    ありがとうございます!
    又、相談のってくださーい!

    • ラの患者 より:

      あ、びっくりしました。
      コメントありがとうございます。
      以降、ちょくちょく、伺わせてもらってます。
      またよろしくお願いします。

コメントを投稿する

© 2005 - 2014 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」