【トラショー参戦記】初日は午後から雨が降り風が吹く、かなり肌寒い会場となりました。

8s
麺屋 燕さんのトラショー参戦第1日目は、生憎午後から天気が崩れる寒い日となりました。
また、僕自身も出店自体をお手伝いしているのと、なんとデジカメを持って行くのを忘れてしまったため、あまり多くの写真を取ることが出来ませんでした。。
とはいえ、会場までの入りやブース・会場の雰囲気などはお伝えできる写真を何点か撮ってきましたので、コメント共にご紹介してみます。


1s
会場には朝6時過ぎに入りました。

2s

だいぶ日が昇ってきたとはいえ外は寒かったです。

僕たちは前日に殆どの準備を終えていたので割りとゆっくりとした現場入りだと思いますが、既に準備を始めているお店も結構ありました。3s

事前に作っておいたスープなどを準備しているところ。

4s

燕自慢の黄金色の鶏スープに、乾物類を沢山使った贅沢な魚介スープが温められています。

5s

燕ブースの初公開!

6s

お店のスタッフも揃い、みんなで準備をしています。

7s
開幕直前の会場の様子。ラーメン好きっぽい方々や、メディアの方々が目に付きました。

9s
各店代表による開会の説明会です。郷家さんが大勝軒Tシャツを着て参加しています。

11s
こちらも開会式の様子です。中本の白根さんが開会の挨拶をして、みんなで拳を店に突き上げているところです。

12s
間もなくオープンのブース内。

13s
で、いきなり夜です。オープンからこのくらいの時間まで、僕には正直余裕がありませんでした。

14s
午後から雨が降り始め、夜には風も吹き始めてとても肌寒く感じる会場で、思っていたよりも会場にお客さんが来ないなぁと感じました。

僕は客回しや客寄せを担当していたんですが、「しずめん!見てますよ〜」と言って頂いた関東の方がいらっしゃったりして、ちょっと驚きました。
また、ちょっと変わった格好で客寄せをしていたんですが、そのお陰か20人以上の女子や子供、それに多くのメディアの方に写真やビデオを撮られたのも、面白い経験でした。
また、寒くて夜は心身共に参っていたんですが、外国人の子供に「富士山、食べたい! 富士山、食べたい!」とお母さんと共にやってきて、富士山の格好をしていた僕と一緒に写真を撮って、ラーメンも食べていってくれたご家族が来てくれて、疲れまくっていたせいか泣けるほどに感動したこともありました。

これを書いているのは2日目の土曜日ですが、きっと今日はもの凄く多くのお客さんが来場するでしょうから、多くの旨い!を提供しつつ、僕自身も多くの感動を味わいたいと思っています。

是非静岡の皆さんも、駒沢オリンピック公園に足を運んでみてください。
燕スタッフと、郷家さんと共にお待ちしています。

東京ラーメンショー2013
「麺屋 燕 × 大勝軒みしま」
開催期間:第1幕 11月15日(金)〜11月19日(火)
提供時間:10:00〜21:00(ラストオーダーは20:30、19日は17:00終了・ラストオーダーは16:30)
公式ホームページ:http://www.ramenshow.com/

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2013 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」