丸屋そば店 / 昼下がりの老舗そば屋のラーメンに、あ~癒される・・・

IMG_6977
ラーメン 550円
中華そば系

コッテリ:◎○○○○(軽く豚ダシが効いたアッサリ優しい昔ながら系醤油スープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(ストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通)
おすすめ:アッサリ,スッキリ,ジンワリ,チャーシュー,老舗,安い,出前,ファミリー,友人同僚
住所:
静岡市葵区川越町3-10
TEL:054-252-7663
営業時間:?~19:30

休日:木曜
駐車場:3台(店頭に案内表示あり)
座席:テーブル 2×4
4×4  座敷 4×1
URL:なし
最寄り駅:
なし

休日に、昼下がりの柔らかな斜光の中で食べる、優しいラーメン。
いやー癒されます。
10月を「老舗そば屋」ラーメンの応援月間と勝手に決め、静岡市内を巡りました。
その結果、癒しのラーメンと和みの空間を提供しくれる静岡市内三店を、個人的嗜好と偏見に基づき選んでみました。
①丸屋そば店
②馬場町岩井屋
③清見そば本店
ま、③は言わずもがなですしリポート済みですので、後の2店を紹介したいと思います。
まずは、この寂びた風情はもはやセラピー空間、「丸屋そば店」です。


 

日曜の昼過ぎに、ぽっかり時間が空いたので、なんとなく伺ってみました。
店内はイスもテーブルも古びて、壁のメニュー木札もイイ味わいを醸しています。テレビで掛かっている番組は「パネルクイズアタック25」(笑)。まだやっていたのか・・・。
テーブル席に着いて卓上のお品書きを見ると、約50種類のメニューが並びます。そのうちラーメンは以下の8種です。以外と多くて嬉しくなります。
・ラーメン      550円
・わかめラーメン   700円
・チャーシューメン  700円
・五目ラーメン    800円
・カレーラーメン   700円
・和風冷やし     700円
・つけめん      650円
・冷やしラーメン(夏季限定)700円

老舗そば屋で「冷やし」や「つけめん」まで用意しているのは珍しいのでは。
「カレーラーメン」というのも市内の老舗では結構提供していますが、いつかは探求しないといけないかな・・・
さて、とりあえず普通に「ラーメン」を注文(安くて申し訳ないくらいですが)。

醤油と微かなショウガの香りを漂わせて出てきたラーメンは、昼下がりの斜光の中で、何とも情緒的でシンプルな佇まいを見せてくれます。

脂のほとんど浮かんでいないスープを啜ってみると、蕎麦ツユに軽く豚のダシを効かせてある、アッサリ優しい感じ。ショウガの風味はほんの僅かです。時折、フワッと鼻先を掠める青ネギの香りが堪りません。
最初は物足りないスープかと思いきや、レンゲを重ねるとジワジワとしっかりした味わいが増していきます。
麺は、スープとのバランスが取れたストレート細麺。コシがある麺ではありませんが、僅かにポクッ、ポクッとした噛み心地があって、意外と不足無い食べ応えになっています。
クセの無い味付けのメンマ、噛み締めるとじわぁ~と旨味が広がるモモチャーシューもイイ感じ。

スープは残そうと思っていましたが、レンゲを置いた途端また味わいたくなって、もう少しもう少しとレンゲを重ね、結局完汁してしまいました。

ご馳走様でした。

こちらは、この昭和チックな店内の雰囲気も大事な味わいの一部ですね。
「つけめん」も気になるし、実はカレーも美味しそうだったりします。
車がないと行き難いですが、再訪したいお店の一つです。

(このラーメンは、2013年10月6日13時半頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2013 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」