孫悟空 久沢店/ すり胡麻タップリの酸っぱアッサリ、スーラー担々麺

孫悟空 久沢店 タンタンメン slant
タンタンメン 600円
担々麺系

コッテリ:◎◎○○○(酸味が結構鮮烈な感じのスーラー担々麺スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(柔らか茹で加減のストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。茹でたモヤシ・ニンジン・青ネギほか)
おすすめ:アッサリ,ワイルド,ピリ辛,中華,安い,ぶらり,軽呑み,深夜,ファミリー,友人同僚,バリアフリー

「孫悟空 久沢店」
住所:富士市久沢5−1
TEL:0545−72−1110
営業時間:11:00〜15:00
     17:00〜23:00
休日:月曜
駐車場:あり (店前)
座席:カウンター8 テーブル4×9
URL:なし
最寄り駅:なし

某牛丼屋風の、安い!早い!旨い!的な見た目のお店に突撃してみました。
そういえば、悟空って付くお店ってたまに見掛けますね。

店舗の形といい、広くて入りやすい駐車場といい、牛丼屋さんか大衆料理店か、みたいな雰囲気を醸し出しているお店ですが、中に入ってみると、目の前はキャッシャー、奥は厨房でその前がずらーっとカウンター、フロアは仕切りがあるテーブル席が9卓もありました。

牛丼屋といいましたが、中は逆に餃子チェーン店っぽい感じで、もしかして居抜きじゃ無くてスケルトンから作ったんでしょうか。
にしては、入りやすさといい、計算されたお店ですね。

なんて感心していても仕方がないのでメニューを眺めてみました。

「孫悟空」という屋号の通り、こちらのお店はラーメン店というよりは大衆中華料理店という感じのメニュー構成で、醤油・塩・味噌・豚骨の4種類のスープにタンメン・サンマーメンや担々麺などの中華系麺メニューのほか、ご飯物や炒め物・揚げ物など非常に豊富なラインナップ。
とんかつラーメンなんかもあったり。

僕は常に麺メニューを注文するので、麺の中から迷う感じですけど、中華食べよう!みたいな感じで入ると、これは嬉しい意味で迷いそうなラインナップですね。

この日は別のお店でサッパリ系のラーメンを食べたので、中華料理店なら担々麺でしょ!と勝手に決めつけて、「タンタンメン」をオーダーしてみました。

孫悟空 久沢店 タンタンメン top
スープの油とラー油でオレンジ色の油が浮いたスープは、一見濃厚な坦々スープを予感しますが、よく見ると意外とあっさりとしてそうな感じを受けます。

飲んでみて違った意味でビックリ!
なんとスープが結構酸っぱいのです。

うっすら胡麻を効かせた坦々スープに、酸辣湯麺のエッセンスを取り入れたかのような酸味が加わり、酸辣湯麺とは違ったスッパ辛いスープに仕上がっていました。
担々麺だとパンチが胡麻だったりクリーミーさ、濃厚さだったりしますが、これはスープ自体はかなりサラっとアッサリとした感じで、パンチは酸味で出しています〜、みたいな。

麺は柔らかく茹であげられたストレート細麺。

具材は、ボイルした大量のモヤシ、少々のニンジン、すり胡麻に青ネギ。

普通の中華料理店で食べられる担々麺を想像していたのでちょっと拍子抜けしましたけど、気軽にガツガツ食おう!みたいなコンセプトのお店なので、これはこれでありでしょうね。

(このラーメンは、2013年8月23日 13時頃に食べました)

孫悟空 久沢店

牛丼屋さんっぽい見た目の「孫悟空 久沢店」さん

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 1件

  1. バリかた より:

    数回家族で行きましたが、真面目に作ってるんだなぁ〜ってお味。ちびっこでも安心です。刺激の強いラーメン好きには、少し物足りないかも知れません。定食屋さんって感じでした。

コメントを投稿する

© 2005 - 2013 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」