麺神 みなと家 / 今度の清水区の新店は、鶏ブイヨンに魚介系だしを効せたアッテリラーメンで勝負 !

1
しお助 780円
塩系

コッテリ:◎◎◎○○(ブイヨンに魚介ダシを効かせたアッテリスープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(モチモチした食べ応えがある縮れ中太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通)
おすすめ:アッテリ,オイリー,濃い味,ぶらり,軽呑み,深夜,駅近,ファミリー,友人同僚,女性一人
住所:静岡市清水区真砂町7-19
TEL:054-366-9200
営業時間:11:30~15:00 / 17:30~23:30

(金・土・祝日前日) 11:30~15:00 / 17:30~翌3:00
休日:火曜
駐車場:店東側1台 ※店西側に有料隣接(割引有)
座席:カウンター×10 テーブル 4×5
URL:facebook
最寄り駅:
JR東海 東海道本線 清水駅


ラの患者です。
またまた清水区に新店です。我が地元にも新規オープンの波がやってきてくれて、嬉しい限りです。
8/1オープンのこちらは、居酒屋「ろぶ村」が展開するラーメン専門店とのことです。


オープン4日目の日曜夜に伺いました。
事前にネットで調べてみると、「麺神」は滋賀県にも一軒あり、そちらの一番人気は「柚子塩」のようでした。しかし席に座ってメニューを見てみると、こちらのイチオシは「しお助(普通の塩)のようだったので、そちらでオーダー。
出てきたラーメンは、若干明褐色に濁ったスープ。ラードも結構浮かんでいます。
具材は、チャーシュー、お麩、キクラゲ、ワカメ、磯海苔、刻み青ネギです。
スープを啜ってみると、まず昆布ダシを強く感じます。魚介系のダシも重奏的にしっかり効いていて、アッサリですが旨味は強い
店側の説明としては、「鶏ブイヨンに、カツオ・昆布・飛魚・椎茸等で取ったスープを合わせたWスープ」なのだそうです。ベースは鶏ということですが、風味としてはあまり主張はありません。
麺は、モチモチした
食べ応えがある中太縮れ麺。強い味のスープとバランスが取れていました。

昆布ダシ前面でキッチリ味をまとめている感じは、函館ラーメンの「あじさい」を連想させます。そういえばお麩を使うのも、やはり函館の「ずん・どう」でしたが、こちらの基本コンセプトは「函館ラーメン」だったりするのでしょうか。
魚介の効いたスープをラードでアッテリに仕上げているあたりは、同市内の「貴壱」がイメージ的に近いです。
これが醤油になると、どんな感じになるか気になります。

ご馳走様でした。

3

(このラーメンは、2013年8月4日22時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2013 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」