朝から家 / 肉厚で衣厚な揚げ立てとんかつが乗った志太系ラーメン

朝から家 かつラーメン slant
かつラーメン 700円
志太系

コッテリ:○○○○○(「かえし」の前味強い純和風スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(平打ち気味の自家製ストレート細麺)
量の多さ:■■□□□(麺量普通。揚げ立てのカツ、メンマ、万能ねぎほか)
おすすめ:アッサリ,ジンワリ,濃い味,自家製麺,安い,ぶらり,通し営業,早朝,朝ラーメン,ファミリー,接待,友人同僚,バリアフリー,禁煙

「朝から家」
住所:静岡市葵区瀬名川2丁目28−1
TEL:054−265−3500
営業時間: 7:00〜14:00
休日:無休
駐車場:あり (店舗テナント右側)
座席:カウンター7 座敷4×2
URL:朝から家
最寄り駅:なし

2013年7月19日オープンの新店。
既に中部エリアが得意の弊ブログライター、ラの患者さんが突撃していますが、その記事を読んで「かつラーメンが復活!」という気になるキーワードがあったので、僕も早速突撃してみました。

お店の場所は静岡の方にはお馴染みの北街道沿いにありました。
かなり明るい黄色い目立つ店舗は、初めてきた僕でも一発で見分けられました。
駐車場は店舗テナント建物の右側にあり、そのうちの店舗寄りの左側が使えるようです。

この日は7時丁度くらいに到着したので、お店に入ってみるとお客さんがおらず、どうやら一番乗りの様子。
その後もポツポツとお客さんが来ていたので、開店間も無いとはいえ、なかなかの人気ぶりな感じですね。

店内は左手にカウンターと厨房、右手に小上がりの座敷があり、シンプルでミニマルな雰囲気は、他の焼津・藤枝地域にある志太系ラーメン店に通じるものがありますね。

メニューは、志太系ラーメン店を標榜するだけあって、その名も「志太系ラーメン」の温かいバージョンと冷たいバージョン、それぞれの大盛りになる「大」と、チャーシューメンがありました。
珍しいところでは、ラーメンの他にカレーライスもあり、ラーメンとのセット用に小サイズもあるのが嬉しいところ。

そして今回の目玉である、とんかつが乗った「かつラーメン」があり、こちらはどうやら温かいバージョンのみの提供。
何となく志太系ラーメンの雰囲気にとんかつが乗るということで、たまに定食屋さんで見るかけそばにとんかつが乗ったバージョンを想像しますね。

ちなみにカツは注文の都度揚げているようで、提供まで6分ほどかかるとのこと。
極太麺を使うラーメン店だとそれ以上に茹で時間が掛かったりするので、このくらいなら全然待てる範囲ですね。

というわけで、程なくして目当てのかつラーメンが到着しました。

朝から家 かつラーメン top
やや小ぶりの丼にデンっと揚げ立てのカツが乗った一杯。
久しぶりの志太系ラーメンですが、なんかすっごく濃そうなスープの色ですね。

見たとおりスープは脂っ気が全く無い、鰹と濃厚な醤油・みりんの風味がバッチリと効いた、純和風スープ。
もうスープというよりも、そば・うどんつゆのよう。
志太系ということで、スープは油分を取り除いた鶏も使っているかと思いますが、その風味はこの強烈に効かせた鰹と醤油みりんのタレの前には消し去ってしまっています。
そこに、揚げ立てカツの風味がじわじわーっと染み出してくる感じ。
とんかつの乗った志太系を食べたことが無かったので、とても不思議なフィーリングですが、考えて見れば過去2回ほどかつ入りラーメンを食べているんですよね。
しかし、いずれもいわゆる普通のラーメンの上にカツを乗せているので、うん、やっぱラーメンだよね、という感じだったんですが、こちらは麺こそラーメンに近いものを使っていますが、スープはまんまそばつゆフィーリングなので、むしろかけそばにカツが乗ったタイプに近い感じ。

そして麺。
自家製だという麺は、平打ち気味のストレート細麺。
カンスイ臭が無く、小麦の風味がダイレクトに感じられる、他の志太系と同じ感じの麺になっており、やっぱり志太系ってスープもですが、麺のほうにこそ本当の凄さがあるんだろうなぁ・・としみじみ思わせる味わいですね。
風味だけでなく、滑らかなコシを持ちつつも、鮮やかなのど越しもあって、実にいい麺ですね。

具材はもちろん、揚げ立てのモモ肉を使ったチャー・・じゃなかったトンカツに、細く割いた味付けメンマ、万能ねぎ。
このカツ、着丼してしばらくはラーメン全体がもうアツアツで、かなりフーフーしながら食べちゃいましたよ。
熱いのは苦手な方なんですが、これは逆にアツアツだからこそ嬉しい・おいしいんですよね。
250円増しでカツが乗るって言うのもなんか得した感じですしね。

ちなみにお店もあえて「復活」と書いているとおり、とんかつが乗った志太系ラーメンは、30年ほど前にマルナカさんでメニューにあったそうですが、今はもちろんそれはありません。

というわけで、とっても貴重な伝説のカツが乗ったかつラーメン、いかがですか?

(このラーメンは、2013年7月30日7時頃に食べました)

朝から家

黄色い外観がとても目立つ「朝から家」さん

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2013 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」