盛華 / ニュータンタンインスパイア? 溶き卵タイプの坦々麺!

1
担々麺 680円
担々麺系

コッテリ:◎◎◎○○(豆板醤が効いた溶き卵の坦々スープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(もちっとしてコシのあるストレート中太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通)
おすすめ:ジンワリ,ピリ辛,老舗,安い,ファミリー,友人同僚
住所:富士市厚原2139-2
TEL:0545-71-3580
営業時間:11:00~14:00/17:00~20:00
休日:日曜
駐車場:10台程度
座席:カウンター×10 座敷 4×2,6×1
URL:なし
最寄り駅:なし

ラの患者です。
この前「あねタン」をリポートした際に、「ニュータンタン」を調べていたら、県内のこちらのお店でも「溶き卵」の坦々麺を提供していることを知りました。
今回、所用のついでに寄ることができたのでリポートします。
※「ニュータンタン」の詳細については、あねタンのリポートを参照ください。

土曜の昼頃伺いました。
外観も店内も、味わいのある昭和っぽい店舗です。
店頭に「激辛タンタン麺」の掲示があり、このお店のウリの模様。カウンター席に座って、メニューを確認し頼みます。
しばらくして出てきたのは、ま・さ・し・く!溶き卵の坦々麺。
その赤いスープを啜ってみると、まず、豆板醤の辛さと風味が前面にガツンとキます。
ベースはあっさりしたスープのようで、溶き卵と挽肉の味わいでしっかりと支えています。これと酸味が無いあたりは「あねタン」と同じですが、粗挽きトウガラシではなく豆板醤を使い、ニンニクを効かせていない点で、全体的な印象はかなり異なっています。卵の甘く優しい香りと味わいが、豆板醤の辛さを和らげている感じで、よりマイルドなニュアンス。
2
麺は、もちっとしてコシのあるストレート中太麺。なかなか力強い、美味しい麺です。
辛さは、食べ進めていく内にある程度慣れてますが、食べ終わる頃には、結構汗が出てきました。

他にも溶き卵系のメニューは、「玉味噌ラーメン」と「玉塩ラーメン」がある模様。
この溶き卵の麺は、お店独自の到達点なのか、ニュータンタンのインスパイアなのか、どちらなのか、気になりましたが、昼時でご店主が忙しそうだったので、訊けなかったのが残念でした。

御馳走さまでした。

 (このラーメンは、2013年7月12日12時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2013 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」