長浜ラーメン 松吉 / タマゴの黄身のような豚骨の豊かな味わい!山梨の人気店

1
ラーメン 630円
九州豚骨系

コッテリ:◎◎○○○(豚骨の味わい豊か、後味アッサリの白湯スープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(パツパツした低加水のストレート極細麺)
量の多さ:■■□□□(麺量少なめ)
おすすめ:必食,アッサリ,コッサリ,スッキリ,チャーシュー,人気店,老舗,ファミリー,友人同僚,禁煙
住所:山梨県韮崎市一ツ谷2066-1
TEL:0551-23-1341
営業時間:11:00~14:30 / 17:00~21:30
休日:火曜
駐車場:あり
座席:カウンター×10 テーブル4×4
URL:なし
最寄り駅:なし

ラの患者です。
所用のついでについ寄ってしまう、山梨県の長浜ラーメンのお店です。
県外ですが、美味しいお店なので紹介します。簡単に。

山梨県内に詳しい知人に、2年ほど前に教えてもらいました。老舗の人気店らしいです。2008年頃に改装している模様。
山梨で長浜ラーメンと聞いても、最初はあまりピンときませんでしたが、一度行ってみたら美味しくて、何回か再訪しています。
今回、小淵沢に向かう途上で中央道を降り、国道20号沿いのこちらのお店へ。帰りの際も寄る魂胆です。
券売機で基本の「ラーメン」を選び、席に着いてバリ固で注文しました。

若干小ぶりのドンブリで出てきたのは、白さが際立つ豚骨スープ。
具材は、チャーシュー、キクラゲ、刻み青ネギというオーソドックスなもの。
早速スープを啜ると、濃厚なタマゴの黄身のような旨味に、あぁ…(没入)
モロに好みなので、もう身を委ねることしかできません。
濃い豚骨の味わいを醸しながら、ベースのスープにクドさが無く、サラッとした飲み心地に仕立てているのも、バランスとしてイイのだと思います。
麺を啜ると、低加水のパツパツしたストレート細麺。バリ固で注文したこともあるでしょうが、生麺ぽい特有の薫りが強く立ちます。豚骨スープの風味と、とても合っていると思います。この麺と青ネギは、博多から直送しているのだそう。
サクッと完汁しました。ご馳走様でした。

本格的な感じのこちらのお店ですが、山梨らしいというのか、この白湯スープに味噌を投入した「味噌ラーメン」も提供しています。前から気になっていて、今回、用事の帰りに再訪してチャレンジしたいと思っていたのですが、時間が合わず無念。
次回、挑戦したいと思います。

(このラーメンは、2013年7月6日13時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2013 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」