比呂美 / アンティークな時計やはかりなどが飾られた珍しいラーメン店

比呂美 ラーメン slant
ラーメン 500円
醤油系

コッテリ:◎○○○○(野菜の旨味が溶け込んだサッパリスープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(柔らかく茹であげられ、軽くウェーブがかったストレート細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。バラチャーシュー、メンマ、なるとほか)
おすすめ:アッサリ,老舗,安い,ぶらり,ファミリー,友人同僚,バリアフリー,禁煙,出前

比呂美
住所:富士宮市万野原新田3730−5
TEL:0544−24−7339
営業時間:11:30〜15:00
     17:30〜21:00
休日:月曜
駐車場:5 (店横)
座席:テーブル4×4 座敷あり
URL:なし
最寄り駅:なし

またまた富士宮市までやってきました。
最近このお店界隈はチェーン店や大型のラーメン店が進出し始めていますが、果たして老舗(っぽい)こちらのお店では、どんなラーメンが食べられるのでしょう・・?

山梨へと続く国道沿いの反対側にある、比較的目立つ感じのお店は、通り沿いに看板も置かれており、そこには「手打ちラーメン」とあります。
古いお店だと「手打ち風」だったりしますが、イメージ的には素朴な味のラーメンが食べられるよ!というのを想像して、お店に入ってみます。

店内は定食屋さん風で、手前左側にはテーブル席が並び、反対側は小上がりの座敷になっており、店の奥が厨房になっていました。
テーブル席と小上がりを隔てる敷居や、小上がり席の奥にはとても多くの骨董品が置かれており、なんとなく喫茶店のような雰囲気もあります。

メニューを見ると、いわゆる普通の昔ながらのラーメン店という感じのラインナップで、ラーメンは500円からスタート。

というわけで、この日も2軒回る予定だったので、若干申し訳なさを感じつつも、「ラーメン」を注文してみました。

フロアはおばちゃんが一人で仕切っており、奥にはご主人が調理を専門に担当している様子。

この日も夏日が厳しく、標高が高めのこの地でもかなり暑いんですが、お店の中はエアコンこそ使っていないものの、風通りがいいお陰で涼しく待つことが出来ました。

比呂美 ラーメン top
ラーメンは醤油色が若干濃いめの、見るからに昔ながらのラーメンで、麺はどうも普通っぽいですね。。(^^;)

スープ自体はこれまた意外でして、飲んでみたら野菜の旨味がジワーッと優しい感じのアッサリとしたもの。
何故かゴボウの風味が結構強くて、なんだか煮物を飲んでいるような感じを持っちゃいました。

麺はちょっとウェーブがかった機械打ちのストレート細麺で、柔らかめに茹で上げられているのでコシは無いものの、喉越しはいい感じ。

具材はバラチャーシューにメンマ、青ネギに海苔、ナルト。

町の素朴なラーメン屋さん、という感じのお店でしたね〜

(このラーメンは、2013年7月12日12時30分頃に食べました)

比呂美

国道からは結構目立つ場所にある「比呂美」さん

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2013 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」