あねタン / 一本勝負!ニンニクの香味と男気?溢れるタンタン麺

1
あねタン(普通) 700円
担々麺系

コッテリ:◎◎◎○○(ニンニクの香味と辛さが広がる溶き卵スープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(つるんとした啜り心地のいいストレート平打ち太麺)
量の多さ:■■□□(麺量やや少なめ)
おすすめ:必食,コッサリ,ガッツリ,オイリー,濃い味,ピリ辛,ぶらり,軽呑み,穴場,深夜,駅近,デート,友人同僚
住所:
静岡市清水区相生町9−
TEL:0543686610
営業時間:17:00~翌4:00
休日:日、月曜隔週 ※
facebookで告知
駐車場:なし ※有料 
①200/60 ②100円/30 ③100円/30
座席:カウンター×6 テーブル 4×1
URL:
https://ja-jp.facebook.com/anetankuekue
最寄り駅:静岡鉄道 静岡清水線 新清水駅

 

ラの患者です。
清水区役所周辺は、完全にノーマークでしたよ。
かなりさんのリポートを見て、急いで行ってきました。周辺情報をちょっと詳細に報告します。

 

平日の18時頃に伺いました。
券売機を見ると、かなりさんのリポートどおり、麺メニューは「あねタン」のみ。
ほとんどの客にとって未知のメニューで一本勝負を仕掛けてくるとは、勇気ありますね。それとも、自信の顕れか。
8段階ある辛さの中で、券売機で無難に「普通」を選びました。

辛さ設定は以下。
・ひかえめ 700円
・普通    〃
・中辛    〃   …1辛
・大辛    〃   …2辛
・メチャ辛  〃   …3辛
・小政   750円 …4辛
・大政   800円 …5辛
・次郎長  850円 …6辛 (超激辛)

人名が付くあたりから、異次元領域に突入していく怖い感じがあります。

券を渡して、カウンター席に着きます。
御店主が調理を始めると、イタリアンのお店のような、ニンニクを油で熱する独特の香りが店内を満たします。いや~コレ堪らんですねー。
で、出てきた「あねタン(普通)」。
見掛けは、辛いタマゴスープという感じですが、レンゲで掬うと、溶き卵の他に、粗挽き唐辛子と挽肉が入っていて、なるほどタンタン麺です。
一口啜ると、ニンニクの豊かな香味と辛さが広がります。塩分濃度は普通だけど、舌が塩っぱく感じるような独特な感じで、ズイズイと飲み進めることができます。いやどうも美味しいです。酸味はありません。
ニンニクの香りと辛さのインパクトがあるので、ベースのスープの仕立ては、私にはハッキリ判別できませんでした。ダシ自体はさほど強くないかもしれませんが、溶き卵と挽肉で、力強く味わいを支えている感じ。クドさはなく、後味も自然です。

麺は、つるんとした啜り心地のいいストレート平打ち太麺。力のある美味しい麺です。
2
卓上にコショウが置かれていて、タンタン麺にコショウ?と思いましたが、試しに使ってみたら、いやこれがよく合う!途中で風味を変えるのに、実にいい感じ。
完汁、合掌。満足です。
辛さ「普通」でも、最後には汗が結構出てくるレベルでした。6辛の大親分が御出座となったら、一体どんなことになってしまうのか恐ろしいです。

さて、この溶き卵のタンタン麺(かなりさんの言うニュータンタン)は、何者なのか。御店主に訊いてみると、「私は川崎からこちらに来たんですが、川崎とか横浜のタンタン麺って、こんな感じなんですよ」とのこと。ご当地麺なんですね。
帰宅してネットで調べてみると、「元祖ニュータンタンメン本舗」というお店が、川崎・横浜を中心に30店舗以上展開されている様。その看板メニュー「ニュータンタンメン」は、鶏ガラベースのスープを粗挽き唐辛子、溶き卵、ニンニク、挽肉で調理しているそうで、確かに「あねタン」もそうですね。インスパイア店も、系列店の倍程度の軒数がある模様。機動力が無い私ではありますが、本場でも食べてみたくなりました。

ところで…書きながら、今気が付きましたが、この店名はもしかして、清水で出店⇒次郎長⇒任侠ノリ⇒姐さんっ!で、「あねタン」?なのでしょうか(まさかね・・・)。もしそうだとしたら、安直という言い方も多分にできますが、店名のチョイスとしては普通の感性ではないですね。凄いです。軽くですが。(ま、店主に訊けば意味は分かるのでしょうけど、それも野暮な気が)
実にユニークで美味しいお店が清水に来てくれたものです。
ちなみにこちら、駐車場はありません。有料駐車場が近くにありますが、上で紹介した②と③は、一通の関係で、さつき通り(149号線)方面から進入する必要がありますので、ご注意ください。

御馳走様でした。

(このラーメンは、2013年7月3日18時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 4件

  1. ラの患者 より:

    仕事帰りに寒かったので、あねタンで「大辛」食べてきました。
    寒い時には、ここのニュータンタンが最高です!
    ニンニクの風味が堪らない!
    辛さが尖がっていないので、辛くても美味しく食べられます。
    「小政」くらいまでなら行けるかな?
    コショウを掛けても美味しいですが、ニンニクの風味が隠れてしまうので、使わない方が正解かも知れません。
    そういえば、熱烈なファンの方がいて、店主に熱く語りかけていました。
    ハマる気持ち、分かります。
    完汁して、ポカポカになって店を後にしました。
    ご馳走さまでした。

  2. くまごろお より:

    神奈川県では食べたことがありましたが、清水でこのラーメンが食べれたので感激です。制作にはテクニックを要するラーメンなきがします。寒い日は特に食べたくなります。

  3. ラの患者 より:

    ありがとうございます。
    個人的に、県下屈指の店と思っています。
    ラーメンWalker静岡の最新版に載らなかったので、なぜだっ!と、実に悔しい思いをしているくらいです(本音)
    ご店主に訊いたら、このニュータンタン一本で、今後もいくつもりらしく、実に潔い。
    でもまた本音を言えば、この店のつけ麺も一度、食べみたいですが。

  4. のぶりん より:

    【新店情報】沼津国一西沢田西交差点側の天神屋跡地に「次男坊」と云うラーメン屋が本日開店のようです。
    12/11-12は、ラーメンが500円、12/13-14がつけ麺が500円で提供されるようです。
    閉店時間は23:00と書いてあったように記憶していますが、オープン時の営業時間かどうか分かりません。悪しからず。

コメントを投稿する

© 2005 - 2013 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」