清華飯店 / 意外な具材が乗る、スパイシー担々麺

清華飯店 担々麺 slant
坦々麺 800円
担々麺系

コッテリ:◎◎◎○○(花山椒などスパイシーさが魅力の辛いスープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(意外にも量が多めの縮れ細麺)
量の多さ:■■■■□(麺量やや多め。茹でた白菜、温泉玉子、挽き肉他)
おすすめ:アッテリ,ガッツリ,オイリー,濃い味,華やか,辛い,ぶらり,軽呑み,ファミリー,接待,友人同僚,女性一人,バリアフリー

清華飯店
住所:御殿場市竈5−1
TEL:0550−82−5656
営業時間:11:30〜15:00
     17:30〜21:00
休日:月曜
駐車場:4
座席:テーブル4×4 座敷4×3
URL:なし
最寄り駅:なし

荒れ模様な天気の今日は、それに負けじと御殿場まで足を伸ばしてみました。
こんな日こそ、いや、どんな日だってラーメン食べたいですよね?

三島・沼津から御殿場方面に向かうのには、国道246号を使うパターンと、県道394号を使うパターンがあるかと思いますが、こちらのお店はその県道394号沿いにある、御殿場から見ると端っこ、裾野から見ると直ぐそばにあるお店です。

この辺りはそれほど民家などが密集しておらず、自然も多く残る地域なので、とてものどかな雰囲気がありますよね。

お店自体も店舗兼住宅という感じで、僕が知る限り結構前からここにあるので、歴史もそれなりにあるような気がします。

店内はテーブル席と座敷が用意された、割と広いフロアがあり、右手奥には厨房がありますが、そちらも結構広そうな感じ。

店先にある看板には、中華・ラーメン・和風とあるので、和風が謎ですが、やはり中華料理店になるのでしょうか。

テーブル席に座りメニューを見ると、かなりの種類がありました。
注文後にメニューを下げたので、細かくは覚えていませんが、麺メニューも結構あったような覚えがあります。

お店に向かう前から、屋号から想像して中華料理店だろうな・・と思っていたので、予め注文するメニューは担々麺か酸辣湯麺にしようかな・・と思っていました。
メニューを見ると、屋号のメニューが見あたらない感じだったので、予定通り「担々麺」を注文。
どうも水餃子をお薦めされているような気がしたので、ついでに「ミニ水餃子」も注文してみました。

清華飯店 担々麺 top
担々麺にしてはちょっと赤黒い色合いが珍しい感じのスープ。
丼からは、花山椒を初めとするちょっと他では嗅いだことの無い独特なスパイシーな香りが立ち上ってきます。
お味もちょっと普通の担々麺とは違って、芝麻醤よりも花山椒やスープの酸味など、味わいを前に出した感じで、これはこれでいい感じ。

麺は縮れた細麺。
見た目とは違って結構ボリュームがあった気がします。

具材は、茹でた白菜に温泉玉子、ネギに挽き肉。
温泉玉子もそうですが、白菜って珍しいですよね。しかも担々麺にっていうところが。
どちらも、スープの辛さを柔らかくするためだと思いますが、意外にも合っていて美味しかったです。
清華飯店 水餃子
そして水餃子。
これは裾野餃子になるのでしょうか、餡にはタップリのモロヘイヤが入っており、野菜餃子に近い食感と味わい。
なんとなく健康にも良さそうな感じで、なんとなくカラダ喜ぶ〜みたいなフィーリング。

ラーメンというよりは、中華料理店でランチしたなぁって感じのこちらのお店。
麺もユニークな味わいでしたが、やっぱり炒め物とかが旨そうだなぁ・・なんて思いながら帰りました〜。

(このラーメンは、2013年7月4日12時30分頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2013 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」