幸ちゃん / 田舎風赤味噌スープがアチチ!アチチ!

幸ちゃん なめこら〜めん slant
なめこら〜めん 600円
味噌系

コッテリ:◎◎◎○○(なめこのトロミがついた赤味噌スープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(透明感ある縮れ細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。なめこ、ネギ)
おすすめ:アッサリ,ジンワリ,濃い味,安い,ぶらり,軽呑み,ファミリー,バリアフリー

「らーめん 幸ちゃん
住所:御殿場市板妻236−24
TEL:0550−89−1213
営業時間:不明
休日:日曜
駐車場:あり (店前)
座席:カウンター4 テーブル4×3 座敷あり
URL:なし
最寄り駅:なし

5月6月は殆どブログを休んでしまったので、7月は頑張ろう!と思ったかなり高橋です。
というわけで、御殿場市にある「らーめん 幸ちゃん」さんに突撃してみました。
何度も振られていたのでダメ元だったんですが、今日はラッキーでした!

僕の住む三島のこのお昼はギンギンに暑かったんですが、さすが御殿場!むしろ雨がぱらついて少し肌寒いくらいの気候でした。
お店は店前に何台か車が停められ、どうやら店舗横にも停められるようですが、ダメかも。

店内は定食屋さん風の明るく開放的な雰囲気で、手前にテーブル席、奥に厨房へと続くカウンターが少し、右手奥は小上がりの座敷がありました。
お昼時なのでお客さんも入っており、サラリーマンが半分と、地元の年輩の方が半分といった感じ。

カウンターに座るとお冷やとおしぼりをおばちゃんが持ってきてくれました。
厨房を覗くと年輩のご主人がいらっしゃり、お店はフロアのおばちゃんも含めると3人で、皆さん年季が入っている感じです。。

カウンター脇にある小さなメニュー表を見ると、醤油・塩・味噌味と揃えられており、後で気づいたんですが屋号の付く「こうちゃんらーめん」もありましたが、すっかり見過ごしてしまい、むしろ「なめこら〜めん」というのに目が行ってしまいました。
ラーメンが500円からとリーズナブルなので、100円高いこの「なめこら〜めん」をオーダーしてみました。

この日のお客さんは殆どが麺メニュー、それも味噌系を注文なさっていましたが、定食を食べる方もいらっしゃりました。

てっきり醤油味で来るかと思いきや、この見た目からは何のスープなのか、飲んでみるまで判りませんでした。。
何だろう〜?と思いながらレンゲでスープを口元に持ってくると・・・

熱ッ!!!

そうだ、要はなめこ汁なんで、メッチャ熱いんですよね。
元々猫舌というのもあって、一発でヤケドしてしまいました。。

そんなわけで最初はそもそも何味かちっとも判らず、ナメコとネギの匂い、それに熱さに圧倒されるままでしたが、
よーく冷ましながら飲むと、その見た目通りこれは赤味噌ベースのスープだというのがわかります。
元スープはどうやらごく普通の動物系清湯スープを使っているようで、そこに少し塩辛いくらい強く赤味噌ベースの味噌ダレを溶かしているようです。
なめこの風味も相まって味噌汁的な味わいですが、ラーメンとしてもなかなかイケてしまうのが面白いところですね。

麺は王道、縮れ細麺。
水分量が多く透明感がありますが、柔らかめに茹で上げられており、熟成感もあります。

具材はシンプルに、タップリのなめことネギのみ。

普通の素朴ななめこ汁に麺を入れた感じの一杯でしたけど、これはこれで旨いですね〜。

(このラーメンは、2013年7月2日13時頃に食べました)

幸ちゃん

濃くてアッサリとした赤味噌ラーメンが食べたくなったら是非「らーめん 幸ちゃん」に。

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2013 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」