松坂屋静岡店「夏の大北海道展」【第二弾】に、札幌ラーメンのお店が出店(6/5~6/11)※実食追記

1
松坂屋静岡店「夏の大北海道展」第二弾に、札幌ラーメンのお店が出店します。
ご店主は、札幌ラーメンの製麺会社の代表格、「西山製麺」に16年勤務していた麺作りの職人だったそうです。
札幌市内で2店舗展開している模様。

松坂屋静岡店「夏の大北海道展」【第二弾】
2013
65日(水)~611日(火)本館8階大催事場
イートイン 10:3019:00   最終日は14:30まで
(
ラストオーダー各日閉店30分前)

 

 

札幌ラーメン武蔵(札幌市)
提供メニュー
○熟成味噌らーめん  840円
○熟成辛味噌らーめん 840円
○特製塩らーめん   800円
○昔風醤油らーめん  800円
○冷やし鶏塩     900円 ※各日80杯限定

昨年の今頃も来静してましたね。
ネットで調べると、札幌ラーメンらしいラーメンを提供するお店、という印象。やはりプリプリの熟成麺の評価が高いようです。
冷やしラーメンは、コシのある熟成平打麺に、鶏ガラオンリーのあっさりスープとのこと。
昨年は行けなかったので、今回は是非伺いたいです。

******************************

初日に「熟成味噌」を食してきました。
私にとっては、かなり好印象なラーメンでした。
具材は、チャーシュー、メンマ、モヤシとタマネギを炒めたもの、挽肉、刻み青ネギです。あと、白ゴマが散らされ、おろしショウガがチャーシューの上に乗っています。
表層がラードで覆われたスープを啜ると、塩分も味も控えめの穏やかな印象。
しかし味噌のコクと豚の風味は、しっかりと口の中に漂います。
控えめな仕立てに関わらず、ここまで味わい豊かに感じさせるというのは、なかなか無いと思いました。3口啜って、完汁することに決定。
麺は、透明感のあるプリップリの多加水熟成中太縮れ麺。「西山製麺」の特製麺ということで、見栄えも弾力も素晴らしかったです。
ネットで調べたとおり、確かに札幌ラーメンらしいラーメンを追求した一杯、という感じで、札幌の寒空の下で食べたら、また更にいいだろうな・・・と思わせるものでした。
御馳走様でした。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2013 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」