松坂屋静岡店「東北大物産展」に、会津ラーメンの人気店が出店(3/6~3/12)

1 会津中華そば 700

松坂屋静岡店「東北大物産展」に、会津ラーメンの人気店が出店しています。
福島県で有名なラーメンというと、「喜多方ラーメン」や「白河ラーメン」が思い浮かびますが、「会津ラーメン」は私、初めて聞きました。
会津若松市のご当地ラーメンということですが、どんな感じなのでしょうか。
気になります・・・

松坂屋静岡店東北大物産展
36日(水)~312日(火) 本館8階大催事場
イートイン 10:3018:30 (ラストオーダー30分前)
 
※最終日は午後230分閉店

 

 

◆めでたいや(福島)
提供メニュー
○会津中華そば   700
○会津肉中華そば  850
○特製肉中華そば 1,000

ネットで情報を拾うと、煮干しの強い動物系ベースのスープで、多加水の中太縮れ麺ということでした。松坂屋の紹介は、「もちもち感」のある麺を使用し、煮干しや貝柱の香り高いスープが特徴、というもの。

会津ラーメンの店の中でも随一の人気店ということなので、3/7に早速伺い、「会津中華そば」を頂いてきました。
具材は、チャーシュー、メンマ、ナルトで、薬味は刻みネギ。
スープにはしっかりと厚く脂層が覆っており、背脂も浮かんでいます。
啜ってみると、僅かに背脂独特の甘いニュアンスもありますが、まろやかな味わいでクドさはありません。なぜか、煮干しの風味はほとんど感じませんでした。
麺は、少し透明感がある、多加水の平打ち強縮れ麺。やや太めで、モッチリとした噛み心地。店側の説明では、あえて熟成させず、コシよりも打ちたてのこのモッチリ感を重視しているそう。
個性的な役者が揃ってるけど、全体的に「中華そば」として優しくまとまっている感じで、スルスルっと食べ進められました。
煮干しを感じなかったのは、イベント出店仕様なのか、私のコンディションが悪かったのか・・・また、伺って確認する必要がありそうです。
ご馳走様でした。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2013 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」