蔵出し味噌 麺場 千代商店 / 味がしっかりキマったスープが嬉しい味噌専門店

1
信州味噌らーめん 650円
味噌系

コッテリ:◎◎◎○○(比較的味強めの優しい味噌スープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(多加水の平打ち縮れ中太麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通)
おすすめ:コッテリ,濃い味,人気店,通し営業,深夜,ファミリー,友人同僚,女性一人
住所:富士市加島町30−1
TEL:0545-65-1001
営業時間:11:00~24:00(ラストオーダー23:30)
休日:無休
駐車場:16台
座席:カウンター8 テーブル 4×4  座敷 4×3
URL:http://www.misoya.net/index.html
最寄り駅:JR東海道本線 富士駅

ラの患者です。
SBSのラーメンランキング特番(1/28)で、あのお店やこのお店を抑えて、東部コッテリ部門第一位に輝いた「千代商店」さん。私はまだ伺ったことがなかったので、行ってきました。

 

行ったのは、放送から一週間くらい経った日曜の16時半ごろ。TV効果もあったのかもしれませんが、既に5名待ち状態で、かなりの人気ぶりでした。
カウンター席に着いてメニューを見ると、まず味噌を以下の三種類から選ぶようになっています。

【信州味噌】やや濃口、やや酸味のある芳香、淡色
【九州麦味噌】甘口、淡色
【北海道味噌】濃口、塩分高め、赤色

あとは、トッピング(野菜・チャーシュー等)のバリエーションを選びます。
客の60%は「北海道味噌」を選ぶということですが、私は最も馴染みのある「信州味噌」を、デフォルトで頼んでみました。

出てきたラーメンは、明るい褐色スープ。具材は、ひき肉、モヤシ、ニラ、ナメコ、山菜(素性不明)、フライドオニオンです。選ぶ味噌によって具材は変わる模様。
スープを啜ると、優しい味噌の味わいが広がります。微かにショウガの風味が。
味は比較的強めで、しっかりキメています。若干塩っぱい感もありますが、はっきりした味でクドくもないので、広い世代に受け入られそうな美味しいスープです。
ベースは、鶏+豚ガラメインのよう。フライドオニオンが良いアクセントになっています。
静岡市の「蔵の助」は比較的淡白でしたが、同系列のチェーンでも結構仕立てが違うんですね。地域性を考慮してのことなのでしょうか。
麺は、多加水の平打ち縮れ中太麺で、スープの絡みがいいです。モッチリと食べ応えがありますが、茹で上がりとしては若干柔らか目な感じでした。
(「味噌漬け炙りチャーシュー」もウリのようですが、今回はデフォルトにこだわって頼みませんでした)

ネットで調べてみると、千葉県「麺場 田所商店」を本店とするこちらのチェーンは、関東圏を中心に30店舗以上、海外にも6店舗を展開されているようです。昨年、静岡市にオープンした「蔵の助」も結構お客が入っているようで、勢いがありますね。
別系列ですが、富士市の「味噌屋清兵衛」も人気があるようですし、三月中旬には、焼津に「みそよん」というお店もできるようで・・・味噌専門店の動向は今後も、要注目かもしれないですね。

ご馳走様でした。

(このラーメンは、2012年2月3日16時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 1件

  1. バリかた より:

    今夜も北海道辛味噌ラーマンでキメます!ようやくバターのトッピングも再開し、久々にガツンと行きました。濃厚味噌にニンニクたっぷりのパンチの効いたスープ、食べ応えの縮れ麺と、疲れたオヤジに嬉しいガテン系の味噌ラーメンです。ご馳走さまでした。

コメントを投稿する

© 2005 - 2013 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」