まる井 / やっぱり旨い!とにかく旨い!魚介豚骨の王者は微塵も衰えていなかった!

まる井 正油らー麺 slant
正油らー麺 700円
魚介豚骨系

コッテリ:◎◎◎○○(キレのある魚介出汁が効いた濃厚魚介豚骨スープ)
麺の太さ:◆◆◆◇◇(自家製ストレート太麺はモッチモチで強いコシ)
量の多さ:■■■□□(麺量普通。肩ロースチャーシュー、メンマ、なるとほか)
おすすめ:必食,コッテリ,スッキリ,ジンワリ,ガッツリ,濃い味,上品,自家製麺,チャーシュー,人気店,安い,友人同僚,バリアフリー,禁煙

「麺 まる井
住所:駿東郡清水町的場96−5
TEL:055−982−1661
営業時間:11:15〜14:15
     18:00〜20:00
休日:日曜、木曜
駐車場:7
座席:カウンター10
URL:なし
最寄り駅:なし

並ぶお店が嫌いで、ここ数年はすっかりご無沙汰の麺まる井さんに、久しぶりに突撃してみました。

出来るだけ手早く食べたかったので、多分このお店では初めての、開店前に向かってみました。
通る度に感じる印象としては、以前の場所に比べれば行列も穏やかになったという感じだったので、流石に開店前に並ぶことはないんじゃないの?と高をくくって行ってみたところ、なんともう並んでいる人が。。

まぁ開店10分前だと、やっぱそうだよな・・と思いつつ、僕も行列に加わることに。

暫くすると中から女将さんがメニューを聞きにやってきました。

並ぶのが当たり前のラーメン店って、静岡だと数えるくらいしか無いかと思いますが、こちらはそんなお店の一つ。
熱烈な常連さんが多数集うこともあり、名物?の女将さんが常連さんのメニューをよく覚えているんですよね。

皆さん注文するメニューは毎度同じのようで、そんな中僕は異邦人のように、ここではこればっかり食べている、「正油らー麺」を注文してみました。

時間と共に暖簾が掲げられて店内に。

大体2食ずつ作られていくので、先頭軍団とはいえそれなりに待つこちらのお店。

でも、黙々と作業するご主人の、魚介豚骨なのにとても繊細で気を配って調理している様子を見れば、味への直向きなこだわりをヒシヒシと感じるので、文句が出ようはずがありませんよね。

ラーメン店に限らず、こうした味に拘るお店って、調理している様子すら美味しそうに感じるものですが、こちらのお店もそんなお店の一つ。

待っているそばから気持ちがワクワクしてしまいます。

そんなこんなで、ラーメンが到着しました。

まる井 正油らー麺 top
見て下さいよこの美しい面構え。
食べる前から旨そうですよね。

あの感動がまたやってくるのか・・と興奮気味に、レンゲでスープを一口・・・

(お!前食べたときと全然違う!!でもまた旨くなってる!!)

以前は確かもっと動物系が前に出た感じだったのですが、今は魚介出汁がグワっとキレ鮮やかに前に出ており、しかもその力強さと後味のシャープさが、まるで研ぎ澄まされた日本刀のよう。

そこへ穏やかに、しかし確かな重みを持って、豚や鶏のトロミや旨味がジワリジワリと迫ってきます。

多分、開けて間もない頃のスープということで、より魚介風味を強く感じたのかも知れませんが、でも、これは僕的には、まる井がまた進化した!!と捉えました。

なにより感動なのが、ともすればこうしたコッテリと濃厚な魚介豚骨だと、どうしても荒っぽい仕上がり方向になるんですが、まる井さんのそれは、力強さがありつつも、他所とは精度の単位が一桁も二桁も違うような、どこまでも繊細で正確で、緻密さを感じるんですよね。

しかも、上品な仕上がり。

単純な豚骨魚介スープではなく、研鑽し続けた結果こうなった。
きっとこの先も、もっともっと進化し続けるんでしょうが、そんな過去と未来を同時に感じる、今とんでもなく旨いスープなんですよね。

そして、麺。

某有名店譲りの自家製麺は、どことなくそこの麺の特徴を感じる、モッチモチで力強い歯応えとコシ、濃厚なスープに負けない爽やかで甘い風味がたまりませんね。
ボリュームも少し多めなので、並でも僕は食べ応えがありました。
この麺を食べると、ラーメンってスープも大事だけど、それに負けないくらい、麺も大切なんだな・・と感じざるを得ない麺ですね。
どこどこの製麺所の麺だから、自家製麺だから、という単純な発想では無く、このスープあってこそ、この麺、そんな気迫すら感じる、素晴らしい麺でした。

具材は、肉の旨味が詰まった大振りの肩ロースチャーシューに、ピリリと辛味を残した白ネギ、可愛いナルトと海苔、メンマ。

写真の通りとてもシンプルな組み合わせなんですが、スープや麺同様に、これもそれぞれが掛けると恐らくバランスが崩れてしまうんじゃ無いかと言うくらい、味付けや食感などが高いレベルで完成されており、具材一つとってもまる井の凄さを感じざるを得ません。

麺・スープそして具材。
それぞれが単品としても素晴らしく旨いんですが、それらが組み合わさった一杯としてもまた、バランスがいいを通り越して、必然的な組み合わせとなっており・・・

って説明長いですね。

とにかく旨い!やっぱり旨い!それがまる井のらー麺でした。

(このラーメンは、2012年12月26日11時30分頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. IXAる より:

    たぶん2月の中旬くらいからと思ったのですが、まるいさんでは新メニュー「あぶらめん」をやってます。

    とても美味しくものすごくコスパも良いと思います。
    並盛と大盛と選べますが、人によってはメニューにない特盛で頼んでるのを見たことがあります。

    日によってはつけ麺を凌ぐ数が出てるらしいです。

    是非、ご賞味を。

コメントを投稿する

© 2005 - 2012 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」