とうよう亭

とうよう亭−塩らーめん

塩らーめん 580円
中華そば系
コッテリ:◎○○○○(アッサリとした鶏ベースのスープ)
麺の太さ:◆◆◇◇◇(カンスイ臭強め、硬めに茹でられた縮れ中細麺)
量の多さ:■■■□□(厚切りバラチャーシューウマい!ウマい!)
おすすめ:アッサリ、なんでも、ほんわか、お手軽、ファミリー
住所:静岡県駿東郡長泉町中土狩896−21
TEL:055−986−5446
営業時間:11:00〜15:00
     17:00〜22:00(L.O.21:30)
     11:00〜22:00(土曜・日曜)
休日:月曜
駐車場:8台
座席:カウンター5 テーブル16 座敷
禁煙:全席喫煙可
出前:不明
URL:なし
雰囲気:子連れ○ カップル○
最寄り駅:しもとがり


ブログコメントでmakoさんから頂いた情報を元に、早速訪問してみました。
makoさん有難うございます。<(_ _)>
この近辺、実は通勤路だったりするんですが、今まで気づかなかったんですよね。
このお店の存在に。
メイン道路からチョッと中に入った、隠れ家的な、でも立派な建物を入ると、
今日はたまたま団体さんの利用が多かったようで、あちこちで談笑が聞こえます。
ラーメン専門店じゃないので、メニューは和洋折衷、お酒も結構充実しています。
お目当ての塩らーめんを注文。
茶色に染まった澄んだスープは鶏ベースで塩分がやや強いアッサリ系。
炒め物の油も手伝って、味わいそのものはなんとなくブイヨンスープにも
感じられ、煮詰まった濃さを感じます。
麺は硬めに茹でられた、縮れた中細麺。
カンスイ臭が強めですが、ラーメンを食べているって感覚。
具材はさっと炒めたモヤシと豚挽き肉に、厚切りで大振りなバラチャーシュー。
このチャーシューがなかなか手の込んだ感じで、しっかりと味の染み込んだでいて
旨いです。フワフワの脂身と繊維感のある赤身のコントラストが魅力的。
これなら単品でツマミになりそう。
会計時店主さんに、
「ここは何屋になるんですか?」
と尋ねると、
「う〜ん・・・何屋でしょう・・?」
と苦笑いされるほど、なんでもやっているお店なんですよね。
帰り際にカウンターを覗きましたが、ここで一献やるのもよさそう。
隠れ家的な雰囲気もいいし、ラーメン以外でも楽しめそうです。

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメント 2件

  1. メン吉 より:

    へぇ〜ここたまに裏道で通るんですが
    スルーしてたのですが意外なのにびっくりです
    今度突撃してみます。

  2. 次郎長 より:

    呑みから入って、シメに頂くのがいいかもしれませんよ〜♪

コメントを投稿する

© 2005 - 2006 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」