静岡ラーメンフェスタの初日に突撃して来ました〜(追記あり)


どうも、かなり高橋です。お久しぶりです。
今年も静岡の青葉シンボルロードにて、「第五回 静岡ラーメンフェスタ」が開催されています。

というわけで、早速突撃して写真を撮りまくってきましたので、写真多め、文字少なめでご紹介してみます。

追記:翌23日も突撃して来ましたので、少し追記しました。


今年も例年に引き続いて場所は静岡市役所真ん前の青葉シンボルロード。
珍しく、遅刻せずに早入りしてみました。

今回は東京からも参加店が2軒。
まずは「せたがや」さん。

そして「蟹専門 けいすけ」さん。

西部は浜松から「蔵前家」さん

同じく浜松から「支那そばや 日歩未」さん

中部からは島田市の人気店「麺屋 燕」

同じく中部から、静岡市に最近出来たばかりの「らーめん ブッチャー」さん

東部からは、伊豆の国市から「一匹の鯨」さん

同じく東部から、沼津市からは「麺処 田ぶし」さん

ちなみに田ぶしさんは、25日からサークルKで発売される、カップラーメンも先行発売されていました。

オープンの10時前には各店の店主さんが円陣を組み、気合いを入れます。

そんな素敵なお店が集まった中から、今日は3杯を食べてみました。

こちらは麺屋 燕さんの「極和風醤油らーめん」
今回のフェスタ用の限定メニューです。

澄みきった醤油の濃い色合いのスープは、力強い動物系に優しく魚介をブレンドした、燕さんらしい濃厚で洗練された味わい。
出汁の味がとってもパワフルで、それでいてしつこさが一切無く、ただただ奥深い味わいに魅了されちゃいます。

麺は軽くウェーブした細打ちのストレート麺。
シャキっと茹で上がっており、これがスープの重厚な味わいにマッチしていてなんとも鮮やかな感じ。

具材の柚子の風味が食べ進めるに従ってスープにジンワリと染みこんでいき、爽やかさが増していきます。

続いて食べたのが、日歩未さんの「蓬菜麺」。ポーサイメンと読みます。
その名の通り、このイベントだけのほうれん草を練り込んだ自家製の「翡翠麺」が目にも鮮やかな一杯。
この中華ではよく見掛ける翡翠麺は、滑らかな舌触りとしっとりとしたコシが優しく繊細な感じで、流石日歩未さんと唸る味わい。

スープはサッパリとした塩味ベースのもの。
流石は現役のラーメン屋さん、それも日歩未さんだけあって、しっかりと炊き出された鶏の深い旨味が詰まりまくっており、このスープだけでも唸ってしまう仕上がり。

麺だけでは無く具材にもほうれん草を和えてあり、一層青々しい風味を放ってきます。

シンプルな一杯ですが、大量に生産するイベント用とは思えない、押し黙ってしまう美味さがありました。

暫く時間をおいて3杯目に食べたのは、蔵前家さんの「濱松和え麺」。

自慢の豚骨スープと特製の醤油ダレを丼の底に沈め、そこにしっかりと茹で上げた中太麺を乗せ、さらに炙って香ばしさを出したモヤシ・チャーシューなどをしっかりと混ぜてから食べます。

コク深い豚骨スープと甘辛い醤油ダレ、それにマヨネーズが麺に絡むワイルドな味わい。
お好みで・・とお店スタッフに言われ、お酢とすりおろし生姜を入れてみましたが、これがまたよく似合う。
少し量が少ないかな・・と名残惜しいくらいの、様々な旨味が詰まった一杯でした。

明日も開催されるので、ご覧の皆さんは是非行ってみて下さいね。

そして翌23日も午後に突撃して来ました。
この日は朝から雨に見舞われ、お客さんの出足があまり良くなかったようですが、逆にラーメンを食べに行く僕らからしてみると、並んでもあまり待たずに食べられるので、むしろラッキーでした。

というわけで、何気に好きなラーメン屋さんである「麺処 田ぶし」さんのラーメンを食べてみました。

お店同様にマイルドで品のある豚骨スープに、お店以上に魚粉を効かせたイベントスペシャル仕様?
麺はお店のよりも若干細く、魚粉練り込み麺では無かったので、そのためかもしれませんね。
しかし、お店で食べられるあの本家田ぶしのテイストはしっかりと再現されており、ウンウンこの味だよ!と納得の一杯でした。

今回は県外から有名店が2軒参加されていましたが、やはりこの2軒の行列は長く、僕が見た限りでは最高90分待ちという人気ぶりでした。
かたや、地元静岡のお店も負けておらず、特にこの手のイベントに慣れた日歩未さん、燕さんなどは、可能な限り素早くラーメンを提供し、出来るだけ待ち時間を削るよう作業が最適化されていたのは、流石だなぁと思いました。
二日目はあいにく朝から雨が降っており、急遽イートスペースにはテントが用意されましたが、やはり客足が伸び悩んでいたのが残念なところです。
しかし、流石にこのイベントも5回目とあり、特に今年はいやらしい話ですがお金のかけ方が凄かったように思います。
待ち時間こそ以前と変わらないのは、もう仕方ないところかと思いますが、気軽にいろいろなラーメンを楽しめるイベントとして、もっともっと楽しめるイベントが開催されることを願って、来年の開催も期待したいなと思いました。
あ、僕のしずめん!フェスタも頑張らなくっちゃ!(^_^;)

第五回 静岡ラーメンフェスタ
これぞ頂上決戦!~静岡ラーメンフェスタに静岡&東京の人気店が集結~
日時:2012年9月22日(土),23日(日)10時〜17時
場所:静岡市葵区呉服町2丁目 青葉シンボルロード
主催:静岡あさひテレビ
料金:当日券 600円/杯 ※購入は終了30分前まで

P.S.明日も午後に突撃してきま〜す!

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2012 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」