らーめん 橙ヤ 札幌すすきの店 /【北海道】ガツンとくる! 粗挽きトウガラシの香味が素晴らしいアッサリ味噌


らーめん 橙みそ 780円
味噌系

コッテリ:◎◎○○(トウガラシの香味が効いたアッサリ味噌スープ)
麺の太さ:◆◇◇◇◇(ポクポクした中加水の縮れ細麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通)
おすすめ: アッサリ,華やか,辛い,チャーシュー,人気店,ぶらり,通し営業,深夜,駅近
住所:北海道札幌市中央区南条西丁目
TEL:011-533-3758
営業時間:18:00~翌5:00
休日:月曜
駐車場:なし
座席:カウンター
URL:http://www.daidai-ya.com
最寄り駅:地下鉄南北線 すすきの駅


ラの患者の北海道ラーメンリポートその⑤です。
「橙ヤ」は、旭川で2001年にオープンしたお店。旭川ラーメンというと醤油が有名ですが、こちらの看板メニューは辛い「橙みそ」。他にも多彩なメニューを提供する人気店です。
現在、旭川と札幌を中心に7店舗、別ブランドの「正月ヤ」も1店舗展開しています。
かなり勢いあるお店のようなので、今回伺ってみました。


ラーメン超激戦区ススキノの、ど真ん中に位置するこちらのお店。
何もそこまで揃えなくても! と思うほど提供メニューが多いです。全部で50種類以上あるので、もうメニュー一覧を見るだけで大変。
「らーめん」、「野菜らーめん」、「梅しおとんこつ」等、大きく9つものカテゴリーに分かれ、ほとんどのカテゴリーで「白醤油」、「黒醤油」、「みそ」、「橙みそ」、「しお」が選べます。その上、カテゴリーによっては「青ネギ」、「牛骨」、「牛すじ」等のバージョンもあったりして、予備知識無しで行ったら、オーダーを決めるのに一苦労しそうです。
私は、「橙みそ」が看板メニューと聞いていたので、シンプルに「らーめん 橙みそ 780円」にしてみました。
出てきたラーメンは、大量に振られた粗挽きトウガラシの赤色が際立ち、立ち昇る香りもギューンと鼻を突いて、実に辛そうです。
店名どおりの橙色をした味噌スープの表層をラード層が薄く覆い、その上に、チャーシュー、シナチク、白髪ネギ、カイワレが乗ります。あと、ゴマと揚げネギがパラっと。
スープを啜ってみると、ガツン!と辛いです。インパクトある一撃。
そしてそのトウガラシが素晴らしく香り高い!! 口の中に漂う香味に、へえぇ~と感心してしまいます。
スープそのものは、味噌の主張はあまりなく、程々のコクで、結構アッサリしたテイストでまとめられています。
麺は、黄色の強い、中加水の縮れ細麺。少しポクポクした食感があるので、低加水寄りかもしれません。アッサリしたスープに合っています。
印象としては、味噌ラーメンというよりは、トウガラシラーメンかと。この素晴らしい香味をメインに据えたバランスは面白いと思いました。
北海道というと、コクの深い味噌を期待してしまいますが、これはこれで美味い。初見では、トウガラシのインパクトで、ベースのスープの微妙な味わいまではよく分からなかったので、何回か伺って理解を深めたい感じです。

御馳走様でした。


(このラーメンは、2012年7月26日20時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2012 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」