しずめん!フェスタで提供される6つのラーメンを紹介!

しずめん!フェスタ
開催まであと8日に迫った、しずめん!フェスタ。
お店のラインナップはご紹介済みですが、気になるのはどんなラーメンが提供されるのか?というところですよね。
実はもう僕は一足お先に全て食べてしまいました。ゴメンナサイ、撮影用に作ってもらったものなんですが。。
で、本当は他のイベント同様に、当日まで公開しないつもりだったんですが、あまりにも美味すぎるラーメンが続出したので、是非これは皆さんに食べ逃さないで欲しいな・・と思い、公開することにしました。

※ご注意:写真はイベント開催前のものであり、イベント提供時は変わる可能性があります。


海練

「麺工房 海練」 豚骨ラーメン

しずめん!フェスタでは、海練自慢の豚骨ラーメンを提供。
濃厚でマイルドな豚骨スープは本場九州譲りの本格派。
自家製のストレート細麺は、小麦のほのかな風味とパツンとした歯切れの良さが心地良い逸品。
一切妥協しない本気の豚骨ラーメンにはまる人が続出中。

大勝軒みしま

「大勝軒 みしま」 中華そば

しずめん!フェスタでは、王道の中華そばを提供。
濃厚な出汁にキリっと醤油ダレを効かせたスープは、そのどこまでも奥深い味わいに魅了される。
自家製のストレート中太麺も、モチモチ感とシットリとした熟成感がたまらない。
ノスタルジックなのに古さを感じさせない中華そばの味わいは、東池袋大勝軒直系だけが持つ本物の味。

燕

「麺屋 燕」 淡麗煮干塩

しずめん!フェスタでは、イベント限定の淡麗煮干塩を提供。
燕自慢の鶏スープに淡い煮干し出汁を効かせ、燕らしい淡く力強く、淡麗なスープ。
その華やかなスープには細打ちのストレート麺が泳ぎ、チョコンと乗ったモヤシがシャキシャキ感を演出。
美味い物好きの舌を唸らせ続けてきた燕が送り出す、煮干しが苦手な人でも食べやすい、まろやか煮干しラーメン。

粋蓮

「麺’s食堂 粋蓮」 夏トマトの冷たい塩らぁ〜麺

しずめん!フェスタでは、イベント限定の夏トマトの冷たい塩らぁ〜麺を提供。
ここ数年、ラーメン界でジワジワとブームが続く、トマトをフィーチャーした冷たいラーメン。
鶏と魚介のダブルスープに、夏トマトの甘味が塩ダレと相まって、洗練された絶妙な味わい。
全粒粉を練り込んだ風味豊かな細麺は、水で締め上げられパツパツとした食感がたまらない。

結

「一文字 結」 浜松ブラック

しずめん!フェスタでは、お店で人気の浜松ブラック(ラーメン)を提供。
シンプルでクラシカルなスープに、濃厚な風味を持つ幻のたまり醤油を組み合わせた、意欲的な一杯。
アッサリと、しかし奥深いスープは、懐かしさとモダンな旨さが交差する。
新たに国産小麦を100%使った、新しい細麺をひっさげて参戦。
日々進化し続ける味を食べ逃すな!

山彦

「麺屋 山彦」 夏麺

しずめん!フェスタでは、お店の限定メニュー夏麺をフェスタ用にも提供。
お客のリクエストに応えて開発された、夏麺こと、山彦の冷やし中華。
某ステーキハウスのオニオンソースが大好きな店主が、その味わいをインスパイアしてタレを開発。
冷やし中華とラーメンのいいとこ取りをした一杯は、夏らしい爽やかな一杯だ。

いよいよ来週の日曜日に開催です!

いかがですか?
僕の拙い文章では上手く伝わらないかも知れませんが、いずれのお店もイベントにふさわしい、スペシャルなラーメンばかりなんです。
当日はまだまだ残暑で、ラーメンなんか食べられないよ!なんていう気候かも知れませんが、イートコーナーはテントを用意するなどして、出来るだけ涼しく食べられるように工夫したつもりです。

開催までもう間も無いですが、お時間許す方は、是非ご来場頂けると嬉しいです。

当日は僕も開始から終了まで、ずっと会場に居るつもりです。
僕もまた、しずめん!カラーのブルーのイベントスペシャルなポロシャツを着てお待ちしています。

是非是非食べに来て下さいね!
お待ちしてます!

タグ:

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2012 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」