らーめん てつや 南7条本店 / 【北海道】至玉のドロドロ旨味噌スープ!


みそらーめん 780円
札幌味噌系

コッテリ:◎◎◎◎◎(背脂浮くコッテリ味噌スープ)
麺の太さ:◆◆◆◆◇(黄色が強い多加水の中太ウェーブ麺)
量の多さ:■■■□□(麺量普通)
おすすめ:必食,コッテリ,オイリー,濃い味,人気店,通し営業,深夜,デート,接待,友人同僚,女性一人,禁煙
住所:札幌市中央区南7条西12丁目2-19
TEL:0115630005
営業時間:11:00〜26:00
休日:水曜
駐車場:4台
座席:カウンター
URL:http://tetsuya-noodles.com
最寄り駅:札幌市電 西線6条

 

ラの患者の北海道ラーメンリポートその②です。
こちらは1997年オープンの、札幌市内で6店舗、東京で1店舗を展開する北海道屈指の有名店。
私は4年前に札幌に来た際に伺い、味噌ラーメンのあまりの旨さに大きな衝撃を受けました。今回、なんとしても再訪したかったお店です。

 

路面電車に揺られて西線6条駅で降り、気合い余って開店15分前くらいに店の前に着いてしまったので、近くのコンビニに入りました。
ついでに、ラーメン食べ歩きの友、油の吸収を抑える特保ドリンクを購入して待機します。(今回ほど特保ドリンクのお世話になったことはありません)

11時になって暖簾が下がったので、一番乗りで入店。
こちらは醤油が一番人気のようですが、前回の味噌のイメージが焼き付いている私には、「みそらーめん780円」以外の選択肢はありません。カウンター席に着いて注文します。
しばらくして出てきたラーメンの見掛けは、味噌っぽくない白濁したスープで、油層が覆い背脂浮くコッテリ仕様。
具材は、チャーシュー、シナチク、モヤシ、白ネギ、ワカメです。
レンゲでスープを啜ってみると熱々!舌がヒリヒリします(さすが札幌)
コクが深く、ドロッとして粘度も高く、かなりボディが強い厚みのある旨味です。
う~ん相変わらず旨い!!コッテリ好きには堪らない仕様になっています。クドさがなく、どんどん飲めてしまうところも素晴らしい。
店の説明によると、豚骨と豚足を強火で長時間煮込んだスープということです。このドロドロ感は豚足から出たものなんですね。タレは秘密だそうです。
麺は、札幌っぽい、黄色が強く透明感のある、多加水中太ウェーブ麺。5,6日寝かした熟成麺とのこと。
かなりプリプリしていますが、スープの粘度が高いので、絡み具合はちょうどいいです。


隙が無くとっても旨いコッテリ味噌ラーメン、堪能いたしました。

4年前、夜遅い時間帯に伺った時は、もっと凄いドロドロスープで、「スープの中に埋まっている麺を、ズルズルと引き摺り出して食べる」ぐらいのレベルでした。
今回は手加減された感じですが、さすがにバランス調整をしたのか、それとも昼の開店スグに伺ったからなのか(遅い時間帯の方が、スープの煮込みが進んでドロドロ感が増すというのは、結構あることのようなので)
再訪の機会があれば、今度はまた夜に伺って確認してみたいです。

味噌好きで、かつコッテリ好きの方は必食かと。
御馳走様でした。
特保ドリンクを飲みながら、次のラーメン店へ向かいました。

(このラーメンは、2012年7月26日11時頃に食べました)

こちらの記事もオススメ!

Facebookコメント

コメントを投稿する

© 2005 - 2012 静岡ラーメン情報ブログ「しずめん!」